スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九十九島



九十九島








誰にも言ったことのない思いを

やはり、今でも誰にも言えないままに

期限切れのベルが鳴る

あの時にと悔やみながら

どれがあの時だったのかも

もう区別のつかない遠い風景のように

薄く掻き消えて行く

諦めるのは慣れっこになってしまったけれど

幾度も訪ずれる夕照が

自分にだけ特別に微笑んでくれているかのように

今日が特別な一日だと

下を向きながら

そっと呟いて

もう一度照り映える夕照に頷き返して












+ Read More

スポンサーサイト

いろは島



DSC01547.jpg












呼子を後にして、
南の方に、適当にドライブ。
この日は佐世保に泊まる予定。
余裕があれば伊万里あたりを散策できれば、
と思っていましたが、
標識に引かれてやってきたのが、このいろは島。














いろは島











島々が折り重なるような風景は、
このあたり独特の景色でしょうか。
なんとなく瀬戸内海島々を見ているよう。
この、いろは島は、かの弘法大師が美しさのあまり筆を投げたとか?
弘法大師というと、達筆で有名でしたでしょうか?
その人が筆をねぇ~?












+ Read More

ごろん   ごろん



ふぁー









食べること


眠ること











ふぁー2










たまにはlovely
ふぁー3











+ Read More

ごろん



ごろん ごろん








ごろごろ・・・・・ごろん

ごろん ごろん

って、寝転がりたい










ごろごろ











牛より怠け者だったりして・・・・
ごろん2










+ Read More

風の見える丘


風の見える丘










呼子には「風の見える丘公園」と言う素敵な名前の公園があります。
とりあえずは、そこに行ってみました。
少し高台になっていて、海が見えます。
呼子のすぐ前は玄界灘。
青く綺麗な海です。
写真の小さな島のずっと向こうには壱岐があるはずです。








風の見える丘2










公園と言っても平日には誰もいなくてひっそりしています。
この日はとても天気が良くて、風もありません。
公園にある小さな風車も止まったまま。
自分の時間も止まったかのように感じました。

丘の北側は玄界灘で、
振り返ると呼子大橋が見えます。









風の見える丘3








+ Read More

虹の松原



虹の松原







夕方の5時に泉大津を出向したフェリーは、
翌日の朝5時に新門司に到着です。
旅行の初日の目的地は佐賀県の呼子です。
これまで九州と言うと、大分や熊本、鹿児島に行くことが多く、
佐賀県は行ったことがありませんでした。
新門司から九州自動車道・長崎自動車道を通って佐賀県へ。
佐賀ではまず唐津を目指します。
唐津には虹の松原という有名な松原があるので寄ってみました。

松原は日本のあちこちにたくさんあり、
ある意味どこも似たような風景でしょうか。
にしてもここの松原は、松原がすごく大きくて中々海に辿り着くことができません。










虹の松原2










+ Read More

西へ



夕陽









夕陽を追って走る船は

明日に昇る太陽に背を向けていることに

気付いているのか

ただ、夕陽に向かって走ることで

何かに近づけたように

浮かぶ思いを波間に蹴散らして行く

忘れられない思いなどないんだと

一人呟きながら

戸惑うように昇る月明かりに

闇夜でなかったと

ほっとため息











宵待月








+ Read More

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。