スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪色京都  大原6 三千院

三千院13

















あなたを溶かす




温かな空気に




なれるといいな


















三千院14


















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




+ Read More

スポンサーサイト

雪色京都  大原5 三千院


三千院9

















ざわめきを沈めるように

微かな音で雪が降る

白い空と白い大地は

いつか去ってしまった記憶の中の

白黒写真

破ることも捨てることもできなかった

あなたの一頁(ページ)

どれだけ振り返れば気が済むんだろうと

踏み出す音がやけに響いて

思わず立ち止まり

雪に隠れてしまったあの日を

もう一度心で封印しよう

掠れた泣声に

気づかぬふりをしながら
















三千院10




















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



+ Read More

雪色京都  大原4 三千院

三千院5

















閉ざされた氷の中に



冷たくなったハート



ゆるゆると



溶けていけばいい


















三千院6


















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




+ Read More

雪色京都  大原3 三千院

三千院1
















雪に消したい記憶の影は


雪に白く埋もれ


あなたの影も消えてゆく


大切な記憶も消したい過去も


みんな同じものなんだと


君が笑う



















三千院2




















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


+ Read More

雪色京都  大原2 勝林院

勝林院の雪

















答えのない問いかけに


笑って応えてくれた


あの笑顔に比べたら


こんな雪なんて


















勝林院の雪2



















勝林院の雪3




















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



+ Read More

雪色京都  大原

雪色大原1














雪に隠したあなたの気持ちは


雪と同じように真っ白なままなのかなぁ?


雪を溶かす太陽にはなれないけれど


雪を照らす月明かりぐらいにはなりたいと


雪が溶けるまで


待ってるから
























雪色大原2





















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



+ Read More

雪色京都

京都雪色1

















舞い落ちてきた雪の華が

窓の外ずっと

降りやむことを知らずに

ボクらの町を染める

誰かのために何かを

したいと思えるのが

愛ということを知った















-中島美嘉 「雪の華」-





京都雪色2






















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




+ Read More

風に帰す

風化














鈍い痛みのように

記憶の中の細胞が

一つ一つ崩れてゆく

それでも僅かに残る温もりに

失ってきた時間を擁きしめ

こぼれたかけらを拾い集める

ここにも

あそこにも

浮遊する思いの中に

再び時間を繋ぎ合わせながら

それがどこに帰っていくのか

どこに結ばれるのか

佇んだまま

立ち止まったまま


















風化2





















風化3






















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

+ Read More

雪の日

雪の日














この白さが



すべてを真っ白に



もどしてくれたら
















雪の日2
















+ Read More

春待日 2

日本海の冬13















水平線の彼方にある見えないものたちに

僕らは喜んだり嘆いたり

いっそ見えないものは無いものなんだと

思いを捨てることもできない僕たちは

いつからかいつまでも

待つことに慣れてしまったのか

待ちわびて待ちわびて

待ちくたびれて待ちくたびれて

何も待てなくなったなら

それでも彼方に浮かぶ虚空の蜃気楼に

夢を託すのだろうか



















日本海の冬14





















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


+ Read More

強く



日本海の冬9















運命がいくら僕を遮っても



いつまでもぶつかっていくのが



僕の運命なんだ



終わりなんてない

















日本海の冬10




















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


+ Read More

風の行方

日本海の冬5













波の声



雪の声



すり抜けていく風は



どこに向って行くんだろう

















日本海の冬6


















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




+ Read More

春待日


日本海の冬

















おめでとうの言葉に

暗い空を見上げながら

春を思う

かじかむ手に息を吹きかけて

めぐる月日を希望と呼ぼう

残されているのは

まだ見ぬ時間しかないのだけれど

それしかないのなら

それはやっぱり春と呼ぼう

















日本海の冬2
























にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村







+ Read More

プロフィール

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。