スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の子

子供たち



一人ひとりの輝きは

一人ひとりの個性。

自然とこぼれる笑みは

人と触れ合うことの素晴らしさを教えてくれる

ありがとうと、振る手が痛い


こどもたち

ネパールを旅行した時に、
たまたま小学校の横を通った。
何気なく眺めていると、あっという間に
子供たちが集まってきた。
ただの好奇心だけかもしれないけれど、
自分たちに駆け寄る子供たちの姿に、
とても暖かいものを感じた。
日本では、石を投げられても、
決して誰も集まってこないもの。
パチリ、パチリと写真を撮ったあとは、
お互いに手の振りあいっこ。
ずっと帰んないんだよね。
仕方ないんで、こちらからその場を離れたけれど、
振り返ると、いつまでも手を振り続けている子供たちに
本当に涙が出そうでした。

Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/10-fa0384a2

Comment

すたぴん | URL | 2007.02.22 21:11 | Edit
子供は宝。
子供の笑顔に勝るものはないですね。
ながれ星 | URL | 2007.02.23 01:33
本当に。
笑顔を忘れたら大人になるのか。
大人になるから作り笑いするのか。
子供の笑顔は守ってゆきたいですね。
るりすずめだい | URL | 2007.02.24 21:55 | Edit
はじめまして。るりすずめだいと申します。
「それなのに波の音は。」
私の心にはとても印象に残るお写真と言葉でした。

拝見させていただいて、有難うございました☆:。
ながれ星 | URL | 2007.02.24 23:54

ろりすずめだいさん、ありがとさんです☆
忘れてしまいたいことって多いですよね。
でも、そんな事ほど記憶に残ってたりします。
何度も何度も思い返してはため息ついたり・・・

また来てくださいね☆☆
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。