スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に沁みる紅の




紅葉A









触れることのできない紅

見るだけで

満足なのか

見るだけで

精一杯なのか

そっと

そっと触れることができても

それで何もかもが失われるような

いだきつつ、いだかれつつ

呆然と見上げるだけの紅に

いつまでも立ちつくしたままで

いつまでもやるせないままに

今もまだ、触れることさえできない

燃えゆく紅葉の

目に沁みるだけの紅なのか










紅葉B












紅葉C







京都の紅葉です。
風鈴さんが西山に行くと言っていたので、
私も西山に行ってみました。
光明寺。
もう少し人が少ないのを期待していましたが、
3連休ということもあって、たくさんの人・人・人。
でも、紅葉は素晴らしく綺麗でした。
晴れた陽光に照り映えるモミジ。

何のために紅く染まるのか知らないけれど、
思う心で、こんな風に染め上げることができればいいな、
と思いながら、
たくさんの人の中で、
ただただ呆然と紅葉を見上げていました。






紅葉D










紅葉E

Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/119-bdc73674

Comment

沙音 | URL | 2007.12.07 09:02 | Edit
こんにちは。
「くれない」というより「べに」といいたいような赤ですね^^。
一枚残らず染まった木々は気持ちいいほど空に向かって、見上げた私たちの心まで開放し、空色を掴まえて新しい風を運んでくれそうですね。
街はもうクリスマス用の光に彩られていて、写真を撮ってみたものの、自然の景色と違い言の葉がなかなか浮かんできません(笑
きれいだと感じても人工物と自然の違い、その差を痛切に感じているこの頃です。
東京も今週末でそろそろ見納めかな? どっか行ってこないと!^^
きょう | URL | 2007.12.07 22:24 | Edit
こんばんは。
見事な紅葉ですね。

でも、詩の方は、ちょっと切ないような、
寂しいような。
触れることもできないもどかしさと。
目に沁みるだけで終わる空しさと。
なんだか、そんな風に感じました。

ぼーっとしながら、たまには感傷にひたって、
そして現実に戻って。またぼーっ。
日々、そんなことの繰り返しになってしまいそうです。

PS ウォーキングはすっかり忘れておりました(笑)
もう、こんなに寒くなったらダメです。
根性なしですから。春になったら考えます^_^;
(覚えていたら・・・)
めぐ(hinazuki) | URL | 2007.12.07 22:36 | Edit
京都の紅葉なんですね、綺麗!
色のグラデーションがまたたまりません(笑
自然って、すごいアーティストなんだなぁ・・・なんて思っちゃった^^
それを見つめる私たちは、ただ茫然とするしかないよね?

自らの意思か、それとも持って生まれた摂理に従うだけなのか、
わからないけれど、圧倒的な強さと儚さを感じます。
あぁ・・・なんだかぼぉっとしていたいなぁ♪
月風水樹 | URL | 2007.12.08 11:32
こんにちは。
本当にきれいな紅葉ですね。なんか心が洗われます…。

見ているだけも少し空しくて、でも、触ることは許されていないような気がして…
自然って本当にすごいものですよね。
人の考えでは到底その摂理は理解できないんでしょう…。

また遊びに来ますね。^^
ながれ星 | URL | 2007.12.08 13:35
沙音さん、こんにちは。

自然と人工物の差って、生命があるかないかの差かもしれませんね。
紅葉するのも生命があって、生きようと願ってる証拠だし、
目に見えない生命力に満ち溢れているんでしょうね。
人工物でそれを超えるには、それを作った人の情熱とか魂とかなければ、
なかなか難しいかもしれませんね。
精魂込めて作られた仏像なんかは心を揺さぶられるし、
優れたデザイナーが情熱を込めて作った建造物には、
それなりの良さがあります。
ただただ、商業的なものはその場限りの見てくれだけを追いかけているにすぎません。
すぐに壊されるようなものに魂の傾けようもありませんものね。

寒くなりましたが、外の空気を吸ってきてください。
私はこたつでゆっくり寝ときます。
ながれ星 | URL | 2007.12.08 13:49
きょうさん、こんにちは。

晩秋はもともと淋しいものです。
春の桜は深まる陽光に、体の中から喜びが満ちてきますが、
冬に向かう紅葉は、
派手な色合いとは裏腹に、沈む夕陽を見ているような物悲しさを感じさせます。
それでいいんではないでしょうか。
年中、春の浮かれ気分じゃ心も体も持ちませんから。
たまには感傷に耽ってぼんやり一日を過ごしましょう。
えっ?
毎晩感傷に溺れてる?
ニャンコと遊んでウサを晴らしましょうね。
それとも、やっぱり体を動かした方が良いかな?
寒い冬こそウォーキングの季節ですよ。
お互い冬太りしないようがんばりましょう。
私はもう、秋太りしていますが・・・。
ながれ星 | URL | 2007.12.08 13:59
めぐさん、こんにちは。

そうですね、別に人に見られるために紅く染まるんではないんですが、
ただ京都のお寺の紅葉は人に見られたがってるような気もします。
それなりに手入れをしてこの時期に綺麗な色になるように丹精されていることもあるのかな?
山の紅葉とは趣が違って感じます。
それにしても綺麗な色に染まるなぁ、と溜息がでます。
めぐさんも、そろそろきれいに染まってるんではないのでしょうか?
誰が丹精しているのか知りませんが、
と余計なことは考えないで写真を楽しみにしておきましょう。
ながれ星 | URL | 2007.12.08 14:07
こんにちは、月影水樹さん。

少しは勉強の合間の癒しになったでしょうか?
数学の公式でもそうですが、自然にはたくさんの摂理があって、
私たちはそれをゆっくりと解明しつつあるところなんでしょうか。
何千年後には今では考えられないような公式が発見されてたりして。
また、遊びにきてください。
M  | URL | 2007.12.08 22:51
訪問、ありがとうございました!

紅葉の赤がとても映えますね。
ブログを拝見させて頂きましたが、どの写真も心洗われる思いで見ていました。
また遊びに来させて頂きますネv-352
ながれ星 | URL | 2007.12.09 02:01
はじめまして、Mさん。

コメントありがとうございます。
Mさんのブログのテンプレートも素敵ですね。

今年は紅葉の色づきも良くないのでは、と思いながら行った京都でしたが、
思ったよりも綺麗に染まっていました。
天気も好かったので色も眩しいばかりでした。
また遊びに来てください。
tama | URL | 2007.12.10 23:15
京都の秋は本当に素敵ですね。
いつもJRのCMで流れる映像に見入ってしまうほどです。
いつか京都の紅葉をみに行きたいです。

こないだ某所で銀杏並木の美しさに一人感動していました。

お天気の良い日でやわらかな風が吹いたときに
雪のように舞い落ちる葉っぱがとてもキレイでした。

私も写真をとってみようかなと思います。あくまでも東京ですが。e-257



ながれ星 | URL | 2007.12.11 23:46
こんばんは、tamaさん。

東京ではJRのCMで京都の秋の風景が映し出されるのかな?
大阪ではたぶん見れないCMなのかな?

京都の紅葉は素敵ですよ。
でも、できれば平日にゆっくり見て回れると良いですね。
休日は怒涛の人だかりで、
紅葉見るより人を見て疲れてしまいます。

銀杏並木、良いですね。
大阪では御堂筋を始め、大きな通りには結構銀杏並木があって
1年で一番風情のある時期でしょうか。
tamaさんも写真お上手じゃないですか、
もっとたくさん撮りましょう。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。