スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア ・・ ミラノⅢ ・・


スフォルツェスコ城








スフォルツェスコ城と言う舌を噛みそうなお城がミラノに来て最初の観光場所。
どうやら中世のお城らしいのですが、
ガイドの話をほとんど聞いていなかった私には、
誰が何のために建てたものかもわからない始末。
どうも団体行動に馴染めないもので、つい一人でフラフラしてしまいます。
日本で言えば大阪城みたいなもんでしょうか。(本気にしないでね)








スフォルツェスコ城2










なんだかドラクエにででてきそうなお城と言えば、わかる人にはわかるでしょうか?
スフォルツェスコ城3












彫刻、絵画はキリスト教関係の題材がほとんどです。
スフォルツェスコ城4









朝、出発前にテレビを見ていると、
懐かしいアニメをやっていました。
「アルプスの少女ハイジ」
どうやら日本のアニメはイタリアでも人気があるようで、
日本のテレビアニメのDVDの通信販売のCMなんかやってました。

さて、
スフォルツェスコ城を後にして、今度はミラノの中心街へ。
日本で言えば銀座通りかな????







スカラ広場のダヴィンチ像
ダヴィンチ像








まずスカラ広場へ。
広場にはレオナルド・ダヴィンチの銅像があります。
もちろんこの前にはスカラ座があります。







スカラ座
スカラ座





外から見ると一見なんてことのない建物ですが、中はとんでもなく綺麗なはず。
こんな所でオペラを見ると病みつきになってしまうかもしれません。
この後は有名なアーケードを通ってドゥオーモ(大聖堂)へ。。。
次回です。

















Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/136-f6c75c86

Comment

きょう | URL | 2008.01.30 01:41 | Edit
こんばんは。
お城のレンガの壁とか年代を感じますね。
雨風にさらされても、なお頑丈そうです。
外国の建物の窓は、いつもお洒落だなと思うのです。
古いもの、新しいもの。
窓枠のデザインとか、つい眺めてしまいます。
以外と、窓フェチだったのかな?(笑)
今頃気づきました(笑)
tenko | URL | 2008.01.30 15:26 | Edit
ドラクエ、年甲斐もなく好きですよ。(笑)
でもゲームの進化に付いていけなくて、息子の説明に頼ってます。^^;
最近はやってないですけどね。
しかし、ドラクエと聞いて中もそんな感じだろうか?と思ってしまった
バカな私です。><

まあそれはさておいて、建物自体が美しい景色のようですね。
素敵です♪
PANSY | URL | 2008.01.30 17:18
お写真で楽しませてもらってます・・・=*^-^*=
いいですね~~~ミラノ・・


明日もいい日でありますように・・・=*^-^*=♪Thanks!
ながれ星 | URL | 2008.01.30 23:39
こんばんは。

窓フェチですか。
なんか、よーわかりませんが、
人によって好みはいろいろでしょうから、
窓フェチなんて可愛いもんよ、ってな感じでしょうか?
自分で何を言いたいのかわからなくなってきた。
とりあえず、古いってことに加え、
それなりにいろいろと凝った作り方をしてるんでしょうね。
後世に残るっていうのは建物にとっても大変なんでしょうね。
まぁ、時には古いものがいいってことも・・・・・。
なんのこっちゃ?

ながれ星 | URL | 2008.01.30 23:45
こんばんは。

そうですね、
ドラクエのお城か、
バイオハザードの教会か、ってな感じでしょうかね?
わからない人ごめんなさい。

私も最近はテレビゲームしなくなりました。
目がとても耐えられそうにないですね。
静かにブログやってる方が健全で良いです。

イタリアは絵画・彫刻と建物の世界。
特に建物好きな人にはたまらないでしょうね。

ながれ星 | URL | 2008.01.30 23:50
きょうさんとtenkoさんのコメントの返信に名前入れるの忘れてました。
すいません。
入れ替えて読んでも案外通じたりして。
ながれ星 | URL | 2008.01.30 23:51
PANSYさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。
この後もまだまだ続くと思いますので、
今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。
沙音 | URL | 2008.01.31 10:52 | Edit
こんにちは
重厚な建物ですね~
イタリアはやっぱり美術館と建築物でしょうか^^
あと おいしいもの?(笑
仕事の関係上一度は行ってみたい国です。
私はいい加減な性格なので、数字でも「そんなのどっちでもいいじゃん?」と言う、イギリスやフランスとは違うゆるやかな国民性に、ちょっと憧れたりします。。。^^ゞ明るいですしね☆
ながれ星さんの旅日記? しばらく楽しませていただきま~す!
シェイド | URL | 2008.01.31 12:07 | Edit
とんでもなくきれいなはず・・・と言うことは中はご覧になってはいないと
言うことですね。^^

日本と違って外観も周りの環境もとても大切にしているから
このように残されているんでしょうね。
やはり文化の違いでしょうか。

イタリアはとても世界遺産の多いところ、それを直に見られるなんて
羨ましい限りです。

いつか行くことが出来たなら・・・。

ドラえも~ん、どこでもドア出してくれ~~!
tama | URL | 2008.01.31 22:24
こんばんは♪
素敵なお城とスカラ座。
いいですね~☆
ドラクエに出てきそうなお城。その気持ちよくわかりますっ。
本当に良く似ていますね。e-451
団体行動、私も苦手というかなんと言うか
一人旅がやっぱり好きです。(放浪癖があるのか・・・。)e-263
それから本当に外国の音楽ホールというのは、
美しいですよね。
外国の方達はきちんとした正装で
鑑賞しに行かれるのですよね。
じつをいうと、私はPARISのオペラ座の中に入ったことがありません。
一度は正装をしてこのような場所に
素敵な演奏や演劇を鑑賞しに行ってみたいものです。e-257
ながれ星 | URL | 2008.02.01 01:07
沙音さん、こんばんは。

イタリアは美術館と建築物。
私もそう思います。
時間があれば、美術館と建築物を見るだけで2週間ぐらいは過ごせそうです。
教会の多さは、京都のお寺の多さと良く似ているでしょうか。
どの道を歩いても、いつかは教会に辿り着く感じです。
でも、イタリア人にとって、食べ物はかなり大きな比重を占めるようです。
月より団子ですかね、やっぱり。
イタリアで食べたパスタや生ハムはすごく美味しかったです。
ワインも安くて美味しいし。
私も月より団子でした。
ながれ星 | URL | 2008.02.01 01:22
シェイドさん、こんばんは。

スカラ座自体には入っていませんが、
横にあるスカラ座博物館には入りました。
そこには昔のオペラの劇場がそのまま残してあります。
すごく凝った作りで豪華でした。
残念なことに入口でカメラを没収されてしまったので、
写真を撮ることはできませんでしたが、見せてあげたいぐらいのものでした。

ツアーでまわる所は、ほとんど世界遺産めぐりみたいなものですね。
できればもう少しゆっくり見たいなぁと今でも思います。
イタリアは行ってみると、またもう一度ゆっくりと来て見たいと思う所です。
ぜひシェイドさんも行ってみてください。
ながれ星 | URL | 2008.02.01 01:30
tamaさん、こんばんは。

私は昔、どこかの市民会館でやっていたオペラを見に行って、
ぐっすりと眠り込んでしまいました。
できれば一度ちゃんとしたオペラハウスで緊張した雰囲気で見てみたいものです。

tamaさんは一人旅がお好きなようですね。
最近は男よりタフな女性が増えていますから、
どこに行っても女性の一人旅の人を見かけます。
また今度もイタリアに一人旅してください。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。