スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の降る


花











捨て果てて身はなきものと思えども


雪の降る日は 寒くこそあれ


花の降る日は 浮かれこそすれ












花2

























花3












花の降る日は 浮かれこそすれ

誰の歌かわかりませんが、好きな歌です。
自分など捨てたつもりでも、
雪が降れば、やはり寒いと思い。
桜が咲けば、心浮かれる。

悲しい時には涙を流し、
嬉しいときには歌を口ずさむ。

心が動くことに、心を動かすことは
とても自然なこと。
我が心 石に非ず、でしょうか。













花4













人が生きて行くのって、
平凡な人生でも、やっぱりそれなりに大変なことなのかなぁ?
最近はいろいろと仕事が忙しく中々ブログの更新がままなりません。
写真も撮る暇がほとんどないような状態です。

私が働いていたのは小さなオーナー会社でしたが、
後継者がいないと言う理由で、会社を大手商社に売っちゃいました。
こじんまりした会社から、
大手商社の100%子会社に突然変わったわけです。
社長含め役員は全員入れ替わり、事務所は引越し、
社内のルールも当然変わります。
休みもほとんどなく、何が何だかわからないような混乱の日々。
まぁ、なるようにしかならないか、と
しばらくは流される日々でしょうか。













花5







Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/166-c659bd90

Comment

きょう | URL | 2008.04.13 14:11 | Edit
こんにちは。
心は石に非ず、ですね。
やはり、自然の移ろいに心は反応しています。
本人が意識しないままに。

職場の変化は心身ともに大変ですね。
トップが代われば、組織全体がかわってきます。
わたしもここ数年、仕事が以前と比べたらやりにくい。
でもそれでも仕事をこなしていくしかないです。
生きていくためです。
ながれ星さんの場合はもっと大きな変化で、
かなりの心労だろうと察します。
慣れ、という言い方はあまり良くないかもしれませんが、
やはり混乱から慣れとなっていくのでしょう。
たまにしかない休日は、のんびりと過ごしてくださいね。
ネットから離れてぼーっとするのもいいものですよ(笑)


葉月 | URL | 2008.04.13 21:37
この時期にいろんな方の桜の写真を拝見しましたが、この写真のように緑の若葉と一緒の桜はとても新鮮で奇麗だと感じました。
はなびらがはかなく散っていく中でもちゃんとこうして新しい息吹が芽吹いています。
なんて希望のある緑なんでしょう。。光を浴びている桜に希望を感じる1枚でした。ありがとうございます。
ながれ星 | URL | 2008.04.14 00:04
きょうさん、こんばんは。

会社って、こうも簡単に変わってしまうもんなんだと、
少々戸惑い気味です。
従業員はそのままに、別会社になった感じ。
今まで良しとされていたことが、ダメになったりと、
自分のポリシーすらわからなくなります。

それでも日々はすぎていくし、仕事は同じように入ってきます。
仕事を同じようにこなすことすら難しい毎日です。
新入社員になったような感覚。
本当に慣れるより仕方なさそうですね。
しばらくはブログもボチボチです。
ながれ星 | URL | 2008.04.14 00:12
葉月さん、こんばんは。

以前にもコメントいただいてましたよね?

桜を撮る暇がなくて、
満開になって散りかけの桜です。
個人的には葉桜も大好きですが、
桜の花と柔らかい緑が上手く合わさってくれたんだなぁって思います。
桜は咲いている時期が短いので、
その時々によって接し方も変わって来ます。
今年は満足に花を見ることができなかったけれど、
少しだけ写真に残せて良かったと思っています。
来年はどんな風に桜を眺めているのかな?
私もこの桜に希望を託すとしましょう。
ありがとうございました。
tenko | URL | 2008.04.14 00:54 | Edit
ここのところ 雨風のひどい日があったりしたので、
桜は散ってしまったのかと思っていたら
まだまだ咲き誇っていました。
今が満開ってところでしょうか。
今年は九州の方が開花が遅かったりしたようですね。

お仕事ご苦労様です。
何事も変化には戸惑ってしまいますね。
実はうちのダンナも6年半ぶりに元いた場所へ復帰しました。
忘れていることも多くて大変みたいです。
うちはもうそんなに若くないですしね。^^;
あお | URL | 2008.04.14 23:40
光が花びらに透けて、
やわらかくて穏やかで。
ここに来られてよかったなぁって。
緑に桜に癒されますね。
お仕事大変そうですね。
私の周りにもそんなことがあり、
大手ならよかったんだけど
どうもそうでもない様子。
揺られると波に飲まれそうな船に
乗ってしまったようです。
いろいろ大変だと思いますが
無理のないようにしてくださいね。
うさぴん | URL | 2008.04.15 00:14 | Edit
うちの会社なんてどこかに買収されたらどんなに良くなることか、とつくづく思いますが、まあ、慣れも必要であったりしますしね。
何がいいのかよく分かりません。
とりあえず、ケジメがつくまでは全力で取り組む所存であります。
桜に青葉が眩しいですね。
こんな風に、爽やかでありたいものです。
ながれ星 | URL | 2008.04.15 01:43
tenkoさん、こんばんは。

変化って難しいですよね。
でも、環境の変化は自分が変化できるチャンスでもありますよね。
変化する前に折れてしまったらどうしようもないけど・・・・。
こんなに繊細な桜が強い雨に打たれてもまだ残っているように、
激しい風雨にあっても、
それをしのいで綺麗な花を咲かせる桜でありたいですね。
ながれ星 | URL | 2008.04.15 01:55
あおさん、こんばんは。

人の運命なんて、いずれにせよユラユラ揺らめいているものかもしれません。
バックが大手だから埋もれてしまう人もいれば、
小さな所から大木になる樹もあります。
それがどんな場所であろうと、
最善をつくせたらと思います。

でも、それが一番難しいことなんでしょうね。
せいぜい私も埋もれないように頑張ります。
もしかしたら、ブログなんてやってる場合じゃないかもしれないけれど、
やっぱり続けたいなぁ。
ながれ星 | URL | 2008.04.15 01:58
うさぴんさん、こんばんは。

そうですね、
自分の気持ちにケジメがつけば、
何をやってもそれなりに納得できるでしょうね。
腹を据えてやるしかないってところでしょうか。

まぁ、でもその前に焼鳥で一杯行きたいですね。
シェイド | URL | 2008.04.15 14:21 | Edit
私も数年前に経験しました。
持参金つきで我々パートごと子会社に移動させられました。
それまではクリーニング代も無料で一応形だけの
賞与(少与とも言う)もありました。

システムが変わり戸惑うことも多く上司になれるまでが
大変でした。
同時に全てのものがなくなってしまい自分達で
購入しなければならなくなってそれも結構費用が
かかります。給料は全て据え置きでした。

人件費の削減でかなりの人数が減らされても
同じ事をしなければならないし・・・。

ながれ星さんも暫らくは大変だと思います。
自然に落ち着いてくるでしょう。
それまではなるようにしかならないと思って
お休みのときは身体と心をゆっくり休めてください。

我が心、石に非ず・・・わかりますね。
marine glass | URL | 2008.04.16 10:28 | Edit
いざとなったら人間どうにでもなるしなんでもできます。(身一つだったらなおさら・・・)
生きる場所もひとつではないし、今まで自分の知らなかった生き方もあるかもしれませんしね^^。変化のときはチャンスです!!
忙しいときは頭の中がそれだけでいっぱいで、一方からしか物を捉えられなくなりますが、肩の力をちょっと抜いて俯瞰で見てみると、気持ちも違ってな~んだこんなこと・・・ってなるかもしれない(ならないかもしれない・・・(笑 ^^ヾ)
ポンって抜けるときが!
無理せず自分の生きやすい場所見つけてくださいね^^v

ながれ星さんだったら きっと だいじょうぶ☆
ながれ星 | URL | 2008.04.17 01:08
シェイドさん、こんばんは。

個人の思いとは別に、自分の身近なものも大きく変化していくものですね。
たった一人の人間としての価値は、どのくらいあるんだろうって考えます。
その意味では、こうやってブログすることで、
何もない自分の価値を見出しているのかもしれませんね。
とにかく今は、自然に落ち着いてくれることを待ってます。
なかなか休めそうにないですが、
できるだけ自分らしい自分でいられるようにしたいです。
ながれ星 | URL | 2008.04.17 01:13
沙音さん、こんばんは。

どうでしょうか、
人生にはどうしようもなく無理をしなくちゃいけない時っていうのもあるみたいですね。
結構自分では頑張ってきたつもりですが、
まだまだ試練を与えてくれる人がいるようで、
とにもかくにも、やるだけやってみようって感じでしょうか。
それにしても自分のこととなると、中々俯瞰で見られないもんですね。
しばらくして今のゴタゴタを笑い話にできるようになりたいもんです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。