スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの葉っぱでも



葉っぱ








目立たぬ

葉っぱだけど

心はあるよ




風にそよぐ

か弱い僕だけど

みんなのことを思ってる

僕一人じゃなくて

みんな一緒だから

強く生きられるんだ




太い幹も

一枚の葉っぱも

みんな同じ僕なんだ

みんな同じ君なんだ



分かち合い

抱きあい

同じ空に向かって伸びて行く



ただの葉っぱだけど

ただの葉っぱで良かったよ

ただの葉っぱで







葉っぱ2





















葉っぱ3









テレビやラジオのニュースの度に暗い気持ちになってしまう。
人を傷つけることや、人を殺すことが、
そんなにも当たり前の世の中になってしまったんだね。
もう後戻りするにも遅すぎるのかもしれないけれど、
僕たちは失ったものや、
失いつつあるものを、
一つ一つ拾い集めて行くしかないのかもしれない。
そうでなければ、
いっそのことただの葉っぱになった方がまだしも幸せだよと、
揺れる葉っぱが語っているようで。









葉っぱ4







Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/179-6356d8da

Comment

優 | URL | 2008.06.10 07:40 | Edit
ながれ星さん、おはようございます。

1枚目の写真、コントラストが綺麗ですね(^^)葉っぱの形も可愛らしいし。
いいな、庭に植えたいな、なんて思いました。
(どうでもいい話ですね)

最近、本当に暗いニュースばかりになってしまいましたね。
人を殺傷する事件ばかりでなく、原油高騰、格差問題、環境問題…
私たちはどこへ向かっているのだろう?と、たまに深く考えてしまいます。

そういった意味でも、ながれ星さんの写真に癒されました。
ありがとうございました。
めぐ(hinazuki) | URL | 2008.06.10 22:48 | Edit
かわいらしい葉っぱ~♪
一緒に並びたくなります(笑

自然は無言だけど、いろんなことを語りかけてくれてますよね。
それに気づくか気づかないかは人のココロ次第なのかな?

それにしても、ながれ星さんのコトバって、いつも胸をきゅって掴んでくれますっ^^
その源泉、ちょっと覗いてみたいなぁ。
ながれ星 | URL | 2008.06.12 02:13
こんばんは、優さん。

本当に私たちはどこに向かっているんでしょう?
もしかすると私たちの中には、
負に向かって突進するような、そんな暗いエネルギーのようなものが、
どこかにあるのかなって思ってしまいます。
ポジティブ・シンキングは良いけれど、
前向きな思いが突如断たれたときに持ち堪えるには、
今をあるがまま生きるという思いなのかもしれません。
ながれ星 | URL | 2008.06.12 02:19
めぐさん、こんばんは。

覗かないでね。

でも、ちょっとならいいか?
沙音 | URL | 2008.06.12 15:06 | Edit
ただの葉っぱだけど 葉っぱってすごい。
花が散っても 実がなっても まだまだそこにあるんだから・・・
みんなのこと最後まで見届けて いつもただだまって 見守って!
たくさんあって目立たないけど、はっぱがいちばんえらいのかも...
なんて...ね^^
しんこ | URL | 2008.06.12 16:26 | Edit
一枚一枚の小さな葉っぱが、枝が、幹が、根っこが・・
大きくそびえる一本の木をつくる。
葉っぱが幹に向かって「あなたはいらない」
根っこが枝に向かって「君はいらない」・・
なんて事は言わない。

私たち人間も自然と同じようには、なれないものか?
優しくしたり、助けあったり・・・・

人には欲や虚栄心、様々なものを持っているので
無理なんでしょうかね・・?

優しい葉っぱに見習いましょう(^^)
きょう | URL | 2008.06.13 02:35 | Edit
こんばんは。
ご無沙汰してます^^;

葉っぱの色が綺麗ですね。
ちゃんと生きている、そう感じます。
最近は、ほんと暗いニュースばかりです。
未来に対する不安になる要因がどんどん増えてきいている感じです。
葉っぱのように、ひそやかに、それでも強く生きられたらと思います。
tenko | URL | 2008.06.13 14:23 | Edit
最近、一人のときはテレビを見なくなりました。
聞きたくないニュースばかりが流れてくるから。
そんなニュースを聞くたびに、人間であることを恥ずかしく思ってしまいます。

人間って地球上で一番卑劣で残酷な生き物。
だけど、一番優しくて愛情深い生き物だと思いたいです。

ながれ星 | URL | 2008.06.14 01:00
沙音さん、こんばんは。

枝葉って言葉がありますが、
葉っぱはどうでもいいような感じに扱われることが多いですよね、
でも、
どんなに幹が立派でも、生きていくには葉っぱが大切です。
幹が大人なら、葉っぱは子供かな?
その子供たちが一番危ういのが一番の気がかりでしょうか。
葉っぱを大切にしなきゃ。

ながれ星 | URL | 2008.06.14 01:10
しんこさん、こんばんは。

最近はやっぱり何か変だと思わないではいられません。
命には重さがあると言うことを、
みんなで忘れてしまおうとしているかのようで、
何故なんでしょうね?
文明と引き換えに、魂を売ってしまったかのようで、
思う心を大切にしないといけないですよね。

あなたを思う心。
みんなを思う心。
ながれ星 | URL | 2008.06.14 01:19
こんばんは、きょうさん。

何を仰いますことやら.
葉っぱのように、朴とつと、
それでいて真摯に受け止めてくださいね。
派手に賑やかに生きていくのも悪くないですが・・・。


ながれ星 | URL | 2008.06.14 09:55
tenkoさん、おはようございます。

昨日はtenkoさんへの返信を書いている途中で眠ってしまいました。

考えて見れば、
人の歴史は大量虐殺の歴史でもあります。
奪い合い殺しあうのが人の常であると思うと、
平和が何のためにあるんだろうって気がします。
優しくて愛情深い生き物になるのが、
私たちが生きている究極の夢かもしれませんね。
そんな夢が見れるよう。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。