スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく、不安


なんとなく不安









胸を掠めるこの不安が


もう少し形のあるものだったら























ありふれた日に











春の陽気さとは裏腹に、
不安な思いから逃げ切れない時。
見つからないものと、見つけられないものの、
区別がつかないように。
溢れる光が悩ましい。












流れて










Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/261-73a1d737

Comment

snow | URL | 2009.03.16 08:06 | Edit
おはようございます。
1枚目の光芒・・とても雰囲気がありますね。
形のない不安、自分も常に心のどこかにあります。
忙しくしているときは姿を消し
一人になるとかならず、その不安に追われている感じです。
でも、こうしてながれ星さんの綴ってらっしゃる言葉を見ますと
自分だけではないんだと、(すみません)少し、安堵してしまいます。
溢れる光に、とまどうこと・・多いですよ。
しかしなぜか・・光ある写真を、多く撮ってしまいます。
写真に心が映るといいますけれど
本とはどうなのか、誰もわからないのですよね。
ながれ星 | URL | 2009.03.17 01:59
snowさん、こんばんは。

写真に心が映るのかどうかわからないけれど、
心が残ってしまう写真ってありますよね。
自分が写すことのできる写真はたかが限られた範囲でしかないけれど、
それでも輝いている世界。
自分の願望なのか夢なのか・・・・・?

形のない不安から逃れるために、
写真という記憶の断片を閉じ込めて残しているんでしょうか?



沙音 | URL | 2009.03.19 17:38 | Edit
こんにちは
その日の交わした一言や、何気ない表情で気持ちの変化がいろいろありますよね。
先を考えれば考えるほど不安は増えてゆくけれど、
「まあいいか、それでも生きているんだし・・・」
なんて私のように開き直ってしまうと多少は薄らぐかもしれません(笑
ほんとはもっといろいろ考えなくちゃいけないのでしょうけど・・・
空想の世界に遊ぶのは好きですが、筋道立てて考えるのは苦手な私です。><;)
ながれ星 | URL | 2009.03.20 01:04
沙音さん、こんばんは。

結局は開き直ったところから何かが始まる、
と私は思ってますが。
不安に駆られながらも、
まぁ、いいやで済ませてしまう呑気さを愛したいものです。
所詮、独りの人間。
独りでは何もできない私たち。
せめて素敵な夢でも見ましょうね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。