スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢桜

幻桜




夢をみたい

桜の

舞い落ちる

花びらと

輝く花

影と光の

煌めく桜

失ったものを嘆くように

生まれ来るものを迎えるように

孤独で華やかに咲く

夢の桜








花


桜の夢なんぞ見たこともない。
華やかすぎて、夢も遠慮してるのか。
会いたい人ほど会えないように、
花はいつ見れるとも知れない、夢のまた夢。



寄り添う




いつか、大切な人とゆっくりと桜をみたいなぁ。
それこそ、かなわぬ夢なのかな。

今年の桜はこれで最後です。




さくら




Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/27-ba4b0a8f

Comment

うさぴん | URL | 2007.04.20 09:13 | Edit
「いつか、大切な人とゆっくりと桜をみたいなぁ」
この一行にすべての気持ちが込められているのではないでしょうか。

かなわない夢なんかじゃないです。
僕はそう信じます。
それがまだ知らぬ人であっても。
来年は大切な人と一緒に桜を見られることを願っています。

もしも来春、そんな相手がいなかったら、一緒に見ますか、桜…。
ながれ星 | URL | 2007.04.20 23:41
こんばんは、うさぴんさん。

男同士で桜を見ますか。
涙が出そうですね。
やっぱ、酒ないとダメでしょうね。


きょう | URL | 2007.04.21 00:36
こんばんは。
桜の見納めにきました(笑)
やっぱり綺麗ですね♪

>生まれ来るものを迎えるように
 孤独で華やかに咲く

好きです。ここの表現。
春、桜さく季節は、節目のとき。
新しい経験をしていくとき。
それを、生まれ来る、という言葉で表していて、
うまいなぁ、と思いつつ読んでました。
桜は、そんな人々の営みを静かに見守る感じ
でしょうか。華やかに咲き乱れながら。

来年、素敵な方とお花見できるといいですね♪
って、人どろこではない(笑)私も、そうしたいです(笑)

シェイド | URL | 2007.04.21 08:15
孤独で華やかに咲く・・・いいフレーズですね。
こういう表現って大好きです。
本当にロマンティストですね。

私が男らしいのか。
大切な人とゆっくり見たら花が見れるのかななんて余計なお世話ですね。

しかしため息が出ますね。
PCも出来ない持っていない友人に見せてあげたい。これって携帯でも見ることが出来ますか?

一度試してみます。喜ぶ顔が目に浮かびます。
素敵な写真いつもありがとうございます。

kyoncy | URL | 2007.04.21 15:19 | Edit
いよいよこちらでも桜の見納めですね。
きっと大切な人と桜を思う存分見ることが出来ますよ。
桜はいつもそこにいて待っていてくれます。

そして沢山の花びらで歓迎してくれることでしょう。
MAY | URL | 2007.04.21 19:18
ながれ星さん こんばんは(^^)
桜 見納めですね・・・。
なんて素敵な桜の下の風景なんでしょう・・・
想う気持ちはいい方向に行きますよ(^^)
いつか きっと・・・
そう想い続けることが大切だと思います(^^♪
こんな素敵な桜の下で
大好きな人と一緒に見られたなら・・・
素敵な時間でしょうね。

ながれ星 | URL | 2007.04.21 21:36
こんばんは、きょうさん。

花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生さ

この詩、大好きなんでよね。
でも、最近自分のことのように思えてきました。

別れがあるから出会いがある。
ほんまかよ~と最近思ってます。

ながれ星 | URL | 2007.04.21 21:42
シェイドさん、こんばんは。

どうなんでしょう、写真でかすぎて携帯で見れんのかな?
そうですよね、花よりだんごですかね。
でも、ただ、黙って桜にずっと見とれるような、
そんな関係に憧れます。
現実とはほど遠いかもしれませんが。
ながれ星 | URL | 2007.04.21 21:47
こんばんは、kyoncyさん。

最近、甘い言葉には用心が先にたちます。
悲しいですね。
まぁ、来年のことはわかりませんよね。
なるようになるでしょう、と思ってます。
一人で写真撮ってるのかな?
慰めの言葉だと思っておきます、
ありがとうございます。
ながれ星 | URL | 2007.04.21 21:54
mayさん、こんばんは。

想い続けることは大切ですね。
でも、諦めることも大切かもしれません。

何か今日は少し依怙地になってますね。
う~ん、みんなに希望的観測攻撃を受けたせいでしょうか。
いつか、きっと。
いつか、きっと。
いつか、きっと。

いつでしょうかね。

頑張りましょう、とにかく。

tommy | URL | 2007.04.22 01:19
こんばんは。
このたくさんの桜の花のように、ものすごくたくさんの人がいて、出逢いもその数だけあるんだなあと思うとなんか不思議で楽しみな気もします。
そのなかで、大切だと心から思える人に出会えたらいいなあと思いますね。
ながれ星 | URL | 2007.04.22 14:49

こんにちは、tommyさん。
地球の人口に比べれば、私たちが出会える人はごく一握りです。
同じ時代にすれ違うだけで、それはそれで何かの縁なんでしょうね。
ホントに大切に思える人と出会えたらよいですね。
みぃこ | URL | 2007.04.22 21:12 | Edit
こんばんは。
いつも、ありがとうございます。

空を覆いつくす桜の花びら。
こんな風に写すのは難しいのでしょうね。
幹から咲き出してる花たち、力強さが有りますね。
ながれ星 | URL | 2007.04.23 02:23
こんばんは、みぃこさん。

たぶん、写すのはそんなに難しくないと思います。
難しいのは、写せるような木を探すことでしょうか。

桜は幹のあちこちから花が顔を出しますね。
それだけ木の生命力が強いせいでしょうか。
若い花はやっぱり命に溢れて瑞々しいです。

また来てくださいね。
シェイド | URL | 2007.04.24 07:56
やはり無理でした。携帯画面だとこの見事さは伝わらないのがよくわかりました。ちっちゃいちっちゃい画面で元を知っているのでなんじゃこりゃとなりました。  う~ん残念です。

せめてプリンタでもあれば・・・インクを新しく入れたのに壊れてしまいました。でもこれ見せてあげたいです。うちにつれてこなくては・・・。
tenko | URL | 2007.04.24 12:42
こんにちは。ながれ星さん。
ご無沙汰してすみません。^^;

桜の花の写真すごいですね。
なんだか引き込まれそうな気さえします。
今年は母に「花見に行こうか?」と誘われたのですが、
「ごめんばってん、そがん暇なか」
(悪いけど、そんな暇はない)・・・と断りました。
いや、もちろん行きたかったんですけどね。
来年こそは見に行きたいと思っています。
| | 2007.04.24 21:53
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ながれ星 | URL | 2007.04.25 00:48
こんばんは、シェイドさん。
いろいろと、ありがとうございます。
でも、そんなに無理しないでください。
こうして、何かの縁で見てもらえるだけで嬉しく思ってます。
多くの人に見てもらうのは嬉しいけれど、わざわざ無理して見て貰うほどのものでもないと思ってます。
シェイドさんの気持ちだけで十分嬉しく思います。
ながれ星 | URL | 2007.04.25 00:56
ようこそ、tenkoさん。

九州弁(?)良い感じですね。
悪口言われても許せそうな感じですね。
桜は花見をしなくても、頭のどこかに焼きついてますよ。そういう時の桜も、思い返すと感慨深かったりします。忙しい時にこそ、心に花を、です。
長崎県に福江市又は福江島ってあるのでしょうか?
某有名写真家がそこできれいな写真をたくさん撮ってます。私も一度行ってみたくなりました。
ながれ星 | URL | 2007.04.25 01:00
鍵コメさん、こんばんは。
間違いではありませんので、ご安心を。
鍵コメさんのところへは良く遊びに行ってます。
繊細な写真ですね。
京都の桜もきれいでした。
また、遊びにいきます。
〇〇さんも、また来てください。
ありがとうございました。

tenko | URL | 2007.04.25 16:42
福江市は五島で一番大きな島だったよなあ・・・と思いながら・・・。
市町村合併で変わったような?と念のためネットで確認してみたら
やはり合併で「五島市」になっていました。

市町村合併でただでさえ地理にうとい私には、もっと分かりにくくなってしまいました。^^;

五島は海も綺麗ですよ。
そして食べ物も美味しいです。
来られるときは、これらもお楽しみ下さい。^^
ながれ星 | URL | 2007.04.25 23:56
こんばんは、tenkoさん。

五島列島って何故か懐かしい響きを感じます。
綺麗で食べ物が美味しい。
良いですね。
益々行きたくなりました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。