スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳 黄葉(もみじ)

黄葉(もみじ)の森












時を膝の上に置いて

赤子をあやすように

今をできるだけ愛しむ

大地が樹木を愛し

樹木が空を抱いている

吸い込んだ空気をゆっくりと吐き出し

力を抜いて

からっぽになりながら

からっぽになりたいと思いながら

輝く陽光に一粒のカケラとなって

舞い上がっていく

立ち昇る煙のような淡い存在でいいから

同じ空気の中で彷徨っていく












黄葉(もみじ)の森2

























黄葉(もみじ)の森3










昔は黄葉のことを「もみち」と呼んでいたと、以前の記事で書いたことがありましたが、
 高原の 黄色・黄葉(もみじ)色
ロープウェイで下山する時の景色は圧倒されるほどの黄葉でした。
思わずロープウェイの車窓から写真を撮りました(窓に映りこみがあってすいません)。
下にくるほど緑が多くなってきますが、それでも良い感じです。












黄葉(もみじ)の森4










最後になってようやくと霧が晴れてきた旭岳でしたが、
またいつか快晴の日に写真を撮りたいと思ってしまいました。
朝食前にやってきたのでお腹も空いてきたし、
ちょうどよい潮時だったのかもしれません。
ちょっと残念ぐらいがいいんでしょうかね???











姿が見えた旭岳











Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/325-517759fd

Comment

シェイド | URL | 2009.10.12 20:38 | Edit
北海道っていいですねー。
昔あったCMで、”でっかいどー、北海道!”と言うのがありましたが
その通りですね。

友人のお母さんに是非と言われていたんですが、行けませんでした。
しかも川に入って鮭を捕まえるんですよ!
入り江でほんの少しの期間だけ許されるんですって。

大きい鮭を持って胸のところまである長靴?を履いた写真を
送ってもらった事があります。
こんな雄大な写真を見たらやっぱり行ったらよかったかな?(笑)
死ぬまでにはいけるかしら?

よりも死ぬまでに行くところが多すぎです。(爆)
ながれ星 | URL | 2009.10.13 02:00
シェイドさん、こんばんは。

川で鮭を獲りに北海道へ?
すごいですね。
私も今回の旅行で鮭の遡上を見ましたが、
鮭って想像以上に大きいですね。
自然の力が私たちの想像以上だってことを思い知らされました。
そういう意味では北海道って凄いところですね。

sunnylake | URL | 2009.10.13 20:42 | Edit
大自然の衣替えは、本当に綺麗ですね。
高い所から見渡すと油彩画のようです。
少し霧がある方が私は好きかもしれません。
詩もとても素敵だと思いました。
繊細な表現が優しい感じですね。
北海道の綺麗な空気も感じることができました。
ながれ星 | URL | 2009.10.14 01:33
sunnylakeさん、こんばんは。

衣替えですか、
森の衣替え。
ほんとに、もう肌寒くなってきましたね。
こんなにも一面に黄色があるとなんだか別世界にきたようでした。
あっという間に季節は巡るんですよね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。