スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の行方 2

雲見4















一人歩いてきたその道を

降りかえらず

振り向かず 

夏の日の雲を心に刻んで

流れるままに走っていこう














☆ 写真をクリックすると、大きな画面で見ることができます。















雲見5








前回と同じ美瑛の雲景色です。
モノクロにしてみました。
少し懐かしい風景になるでしょうか?
この風景に何か言葉をといろいろ考えましたが、
上手く出てきません。
私の言葉には有り余る風景みたいです。



美瑛にはそんなに長くいる時間もなかったのですが、
気がつけばもう昼の1時ごろ。
その日は知床で泊まる予定なので、
初めて走る道でのロングドライブです。
さてさて、何時に宿に辿り着くやら?











雲見6













Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/330-96694943

Comment

sunnylake | URL | 2009.10.25 17:49 | Edit
モノクロになると、雲がとてもニュアンスのあるものになりますね。
なんだかとても立体感があるような。。。
それにしても本当に広大な所ですね。
よく見ると人の手によって作りだされた景色なんですね。
全部畑でしょうか?
深呼吸したくなる景色です。
ちぃ | URL | 2009.10.25 18:05
モノクロ写真がより奥行きがあり、より奥深く感じられるのは、色彩が限られることで見る側の感覚が研ぎ澄まされ自分の中の記憶や想像が呼び起こされるからなのかなぁ。


いいね。(^-^)
モノクロもいい味が出てるね。


まだまだ続くながれ星さんの北海道の旅レポ、楽しみです♪
ながれ星 | URL | 2009.10.27 01:46
sunnylakeさん、こんばんは。

美瑛の風景は人が造り出したものとも言えるかもしれません。
自然と人の努力とのマッチングでしょうか。
北海道の道を走っていると大きなトラクターを見かけます。
これも北海道ならではなんでしょうね。

ながれ星 | URL | 2009.10.27 01:54
ちぃさん、こんばんは。

モノクロってトーンで見せるので色に惑わされることがありません。
その分微妙なニュアンスみたいなものを感じられるのかもしれませんね。
個人的にはモノクロは大好きです。

まだまだ続きます。
ゆっくりと見てください(頻繁に更新できないので)

Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。