スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡鹿のあとはヒグマ?










こんな大きな牡鹿に会えたんだから、
ヒグマとも出会ったりしてなんて思ってましたが・・・・。

逢っちゃいましたね。
ヒグマ君。
こりゃまたビックリってところでしょうか。


ちょうどこの知床五湖からの帰り道。
羅臼に向かう分かれ道の手前でしょうか。
とろとろ走る前の車が突然止まりました。
と、前の車のすぐ前に左の林の中からヒグマ君が飛び出してきました。
真黒な塊とでも言えばいいんでしょうか。
でも、速かったです。
前の方から走ってきて、止まっている車のすぐ横までやってくると急停止。
すぐに方向転換し、右の林の中に転がるように駆け込んでいきました。
本当に転がるようにでした。
あまり大きくなかったので小熊だったのだと思います。
それにしても、あれほどの体で、あれほど速く走れるのなら、
ヒグマに出会って逃げても間違いなく追いつかれてしまうでしょうね。
私は運転中だったので、もちろん写真を撮る余裕なんてなかったけれど、
こんなにも簡単に牡鹿やヒグマって出くわすものなんでしょうか?











羅臼川のサケ







写真は羅臼川のサケです。
ちょうどサケが産卵のために遡上する時期。
この羅臼川で獲れるサケは、北海道の川の中でも美味だそうです。
写真を撮った場所は、河口からかなり入った所なんですが、
それでもこうやってサケが川を遡って来ています。























羅臼川









どちらかと言えば、渓流に近い川ですが、
目を凝らすと結構たくさんのサケ(カラフトマス )が泳いでいます。









羅臼川のサケ2












中には、一休みしているものもいます。
羅臼川3












サケが川を遡っていくのは知っていましたが、
実際に目の当たりにするのはこれが初めてです。
少し感動でしょうか。










羅臼川のサケ3










Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/339-3ce9cf33

Comment

Hiro | URL | 2009.11.19 17:09 | Edit
こんにちは。
川底も水面もくっきりキラキラとしていて、本当にきれいな水なんですね。
サケの産卵を、こうしてじっくり拝見するのは初めてでして
何かに教わったわけではないのに自然にこうして命を繋げていくんですね。
改めてすごいなぁと思いました。
sunnylake | URL | 2009.11.19 17:35 | Edit
ヒグマが・・怖いですね。
とても綺麗な川の水ですね。
そのまま飲めそうな感じがしました。
サケがたくさんいるのもすごいと思いました。
テレビで見たことはありますが、実物が見れるなんてさすが大自然の北海道ですね。
めぐ(hinazuki) | URL | 2009.11.19 23:22
蝦夷鹿すごいと思ってたら、ヒグマにも出合うなんて!
当たり前に自然があること…素晴らしいですね。

鮭の姿に元気を貰いました♪

あんな風に逞しくなりたいです。
あ、ココロの方がね(笑)
りんどう | URL | 2009.11.21 09:12 | Edit
おはようございます。
北海道いいですね~
エゾシカはまるで もののけ姫の世界に入ったような
そんな感じにさせられます。

ヒグマに出会えたり、シャケの遡上 大自然の真っ只中。あこがれの世界です。

一緒に旅に出かけたいですー
 旅の気分でこの先も楽しみにしてます。


ながれ星 | URL | 2009.11.21 21:59
Hiro さん、こんばんは。

動物の本能の持つ力は、私たちの科学でも掴みきれないものがまだまだたくさんあるようです。
何を頼りに同じ所に戻ってくるのか、
どうして同じ所でなくてはならないのか?
いずれにしても、そのちからのでは前では、
私たちは黙ってみているしかないのかもしれませんね。

ながれ星 | URL | 2009.11.21 22:04
sunnylakeさん、こんばんは。

そうですね、私たちの近くでは川を遡上する魚なんて、
想像することもできないですね。
水も綺麗だし、同じ日本とは思えないぐらいでした。

ヒグマは、あっという間だったので、その時は怖さを感じませんでしたが、
後から、ヒグマは本当に出るんだと思うと、
人気のない所に行くのが怖くなりました。
ながれ星 | URL | 2009.11.21 22:08
めぐさん、こんばんは。

逞しいっていうのか、いじらしいっていうのか、
そこまでしなくてもっと思いますが、
それでも頑張る姿には言葉がありません。
人で言えば、やっぱり母親の逞しさでしょうか。
めぐさんだったら大丈夫ですよ。
ながれ星 | URL | 2009.11.21 22:13
りんどうさん、こんばんは。

北海道は、りんどうさんの方がお詳しいでしょうが、
自然の有り様が半端じゃないですよね。
今回の旅行はいろんなものが見れて良かったです。
私たちはほんの一部だけを見て、
自然の持つ厳しさを知らないままですが、
厳しさがあっての自然の偉大さだと思っています。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。