スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神がくれた静寂 Ⅱ

神の子池4










積み重なった想いの数が


幾重にも滲む色のような


あなたの夢になるといいね































神の子池5











この神の子池は摩周湖のすぐ近くに、
ひっそりと佇んでいるという感じの池です。
地下で摩周湖と繋がっていて、毎日たくさんの水が湧き出していて、
冬でも凍ることがないそうです。
よく目を凝らして見ると、池の中にたくさんの魚が泳いでいます。
それにしても、水面に映りこむ木々の緑と、青い水の色が折重なって、
まるで水彩画のようです。

何も考えず、
ただじっと見つめてしまいます。













神の子池6











Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/348-28b86445

Comment

OGI SHINICHI | URL | 2009.12.12 23:30
本当に水彩画っぽい写真ですね。
その場に居る様な雰囲気があって、すごくキレイ!

神様からのプレゼントですね。

sunnylake | URL | 2009.12.13 15:28 | Edit
ガラスでこの池のオブジェを作り、いつも手元に置いておきたいと思いました。
それくらい美しくて、心惹かれます。
池が青く見えるのは、青空が映っているからでしょうか。
それとも、もともと水が青いのかもしれませんね。
詩がとても素敵だなと思いました。
おばちま | URL | 2009.12.13 21:39 | Edit
神の子池・・・懐かしく拝見させていただきました。
魚がいたんですね~?

癒しの詩的言葉の表現、構図にしても、なお神秘的に思えます。
Aiko | URL | 2009.12.14 05:28
二年前知床を旅した折に
あのきれいな摩周湖のブルーを子供達に見せたくて、立ち寄ったことがあった。
生憎その日は朝から曇り空で、展望台から眺める湖面も灰色‥
それでも諦めきれなくて、少しお天気が好転したのを幸いと
朝・昼・夕と三回も見に行ったのだけれど、
結局、摩周湖の輝くような青さを見せることはできなかった。

この世のものとは思えないほど神秘的な神の子池は
そのすぐ近くにあったんですね。
知っていれば、是非立ち寄ってみたかったです。

美瑛、旭岳、知床‥と
普段はめったに見ることのできない
幻想的で素敵なたくさんの写真ありがとうございました。
何だか自分も一緒に長い旅をしたような-そんな気分です。
優月 | URL | 2009.12.14 14:30 | Edit
ながれ星さん
こんにちは^^

なんて美しい
美しいという言葉ぴったりです
神の子池。。。
その名の通りですよね
いつまで見ていても
飽きることがないです
摩周湖の近くなんですね
実際に見てみたいです
kukomi | URL | 2009.12.14 21:35 | Edit
本当に水彩画のようで美しいです^^
様々な色が重なりながらも透明で。。。時が止まったようです。
北海道というと、分厚い氷が張るイメージですが、凍らないのですね@@
池の名前とも相まって、とても神秘的ですね~
Hiro | URL | 2009.12.15 20:06 | Edit
きれいですね。
本当の水の姿は、こんなにきれいな色をしているのですね。
静けさの中に、かすかに響く鼓動が聞こえてくるようです。
それは、水のものか水面に触れる風のものか、囲む森のものか・・・
たくさんの想いが集う場所でしょうか。

心がすーっと、穏やかになりますね。ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:12
OGI SHINICHI さん、こんばんは。

色の重なりって不思議ですね。
透明だからこそ見える色の重なり。
ちょっと不思議な世界です。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:16
sunnylakeさん、こんばんは。

この日は朝からどんよりと曇っていました。
この写真を撮っている間に雨が降り出しました。
水の色はやっぱり透明です。
光線の具合に左右されない青色。
なんとも不思議な青です。
ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:19
おばちまさん、こんばんは。

昔に行かれたのですね。
倒木の形などはもう何年もそのままだとか?
でも、昔の方が綺麗だったと言う人も多いようですが、
いかがでしょうか?
私もまた、何年か後にまた訪れたいですね。
ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:26
Aikoさん、こんばんは。

私も摩周湖の青色をまだ見れてないです。
旅に運・不運がつきものですが、
そらが本当に不運なのかどうかは、わからないですよね。
見れなかったからこそ、また訪れようという気になったりして、
それがまた何かのきっかけになったりと、
何が幸いするかはわかりませんよね。
Aikoさんも、また家族で行ってください。
そのための摩周湖だったかもしれませんよ。
夢ねこ★ | URL | 2009.12.16 01:30
お邪魔しま~す♪(^^)

この池の前に立つと。。。

誰もが【神】をそこに感じるのかもしれません。

自分の魂に呼応するものが存在するのでしょう。

素晴らしい一枚をありがとうございました♪。。。v-238



ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:40
優月さん、こんばんは。

もともと摩周湖が神の湖で、その傍らにある小さな池が、
神の子なんだと思います。
私は残念ながらまだ摩周湖のブルーを見ることができませんが、
摩周湖の水も、この神の子池の水も同じなんだと思います。
間近で見ることができるという点では、この神の子池の方がいいのかもしれません。
可愛いらしい神の子供です。
ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:44
kukomi さん、こんばんは。

神秘的ですね。
まわりの木々も魂がずっと残っているような、
そんな雰囲気でした。
不思議な気持ちにさせてくれる池でした。
ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:47
Hiroさん、こんばんは。

Hiroさんの言葉、すごく名文ですね。
ここの情景にピッタリです。

静けさの中に、かすかに響く鼓動が聞こえてくるようです。
それは、水のものか水面に触れる風のものか、囲む森のものか・・・
たくさんの想いが集う場所でしょうか。

ほんとに、たくさんの想いが集っているんでしょうね。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2009.12.16 01:50
夢ねこ★さん、ようこそ。

ほんとに、自分の魂に呼応してくれるものがあるといいな。
私もあることをずっと念じながら写真を撮っていました。
その想いは届いたんでしょうかね?

Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。