スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬木立


冬木立











陽が射さない冬木立の中で

北風に舞う枯葉たちは

明日の夢など持たないまま

ユラユラと流されて

記憶を忘れて行く

寒さに震える子猫のように

どこかで丸くなることもなく

彷徨うように飛ばされて

知らない場所へと追いやられて

それでも自分の居場所がないことに気付き

初めて知る孤独の中で

それでも嘆くことも泣くことも

なにもできないけれど

やっとわかり始めた夢を守りながら

やっと見つけた夢を抱きながら

新しい記憶を紡ぎだす

春には間に合わなくとも

また逢えるって呟きながら



























冬木立2











寒い日が続いていますが、
みなさん暖かくしているでしょうか。
真冬になっても雪の降らない所に住んでいるのは、
幸せなのかどうなのか、
これといって目に付くものもあまりなく
葉を落とした冬の木立ばかりがやたらと目につきます。
一見すると寒々とした風景ですが、
幾重にも分かれた小枝を見ていると人の血管から
細い毛細血管がはりめぐらされているような、
なんだか不思議な感覚にとらわれます。
春になると小さな小枝の先まで青葉に覆われることを想像すると、
細い枝のさきまでも、ずっと命が宿っているんだなと、
改めて木々の生命力の強さを感じずにはいられません。
すべての葉を落とし一度丸裸になってから、
また一枚一枚葉をつけていく。
そんな当たり前の自然の姿を、
自分も見習わないといけないなぁと、
少し謙虚に思っています。

もともと何も持っていなかったんだよなぁ、俺たちも。












冬木立3








Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/353-09c370fc

Comment

Hallelujah | URL | 2010.01.15 11:09
もともと、何もまとっていませんでしたね。
いつからでしょうか・・・
たくさんの大事だと
勘違いして抱えて生きてきたのはー。

自然から学ぶことが多すぎます^^;

いつも、あたたかい気持ちをありがとうございます。
kukomi | URL | 2010.01.15 20:55 | Edit
なるほど、冬木立って、なぜだかなつかしいような気がして、ボーっと眺めることが多いのですが
私たちの本来の姿なのかもしれないですね。
モノクロに近い色合いのお写真も素敵で、寒々としたなかに
次のステージへのエネルギーを感じさせていただいています^^
枯れているのではなく、生きているのですね~。 感動♪
りんどう林道 | URL | 2010.01.15 22:43 | Edit
今日は本当に寒いです。


冬木立に生命の強さを感じます。
素敵な写真と詩です。
ありがとうございます。
夢ねこ★ | URL | 2010.01.16 12:57
雪が降らない土地にお住まいなのですね♪

私の周りの風景は。。。白い世界に冬枯れの木立が映えて、不思議なモノトーンの世界を創っています。

夏の生命力にあふれた木々も好きですが。。この静かで静謐ともいえる冬枯れの木立が心に響きます。

素敵な写真と詩をありがとうございます♪。。。v-238
sunnylake | URL | 2010.01.16 17:03 | Edit
どこか外国の景色のような感じがしました。
本当に枝の先の細かい所まで写っているのがすごいです。
とても繊細ですね。
ながれ星さんの希望あふれる詩がとても素敵です。
最後の写真が、特に惹きつけられました。
ながれ星 | URL | 2010.01.16 17:59
Hallelujahさん、こんにちは。

豊かさって何なのでしょうかね。
もはや捨てられないものを持ちすぎた私たちは、
せめて心の贅肉は捨てたいものですね。
ながれ星 | URL | 2010.01.16 18:03
kukomiさん、こんにちは。

冬木立って、何もないのに時々見上げて見入ってしまいます。
kukomiさんが言うように、寒々とした形のわりには、
見ていると何故だか暖かい気持ちになったりします。
せいぜい背伸びしないで生きていきたい物ですね。
ながれ星 | URL | 2010.01.16 18:12
りんどう林道さん、こんにちは。

来週は暖かくなるようですが、今週はほんとうに寒かったですね。
裸の木が、内にエネルギーをためているように、
私たちも、心まで冷えないようにしましょう。

ありがとうございました。

ながれ星 | URL | 2010.01.16 18:17
夢ねこ★さん、こんにちは。

夢ねこさんは、北海道ですよね。
私は雪のあまり降らない所に住んでいるので、
雪景色は憧れです。
でも、雪かきは大変だろうなぁ。

ながれ星 | URL | 2010.01.16 18:23
sunnylakeさん、こんにちは。

1本の枝から細く枝分かれしていて、
こうやって見ると枝の数だけでもすごいなぁと思っていました。
何の木かわかりませんが、春にはどんな葉っぱをつけるんでしょうかね?
snow | URL | 2010.01.17 00:35 | Edit
こんばんは^^
そう、私たちだって、な~んにも持ってなかったんですよね。

冬の繊細な枝先って好きです。
とっても素直な気がして。
経済とか、政治とか、
枝の向こうの空を見上げていたら
どうでもいい気分になっちゃいます。
(どうでもよくはないんですけれどね^^;)
シェイド | URL | 2010.01.17 21:04 | Edit
私はこの裸になった木々が大好きなんです。
見方にもよると思うのですが、手を思いっきり空に向かって
突き上げる、そんな気がします。

身軽になった姿で天を指して、そのエネルギーを
掴み取るんじゃないかと。
仕事の帰りに、この寒さの中を、桜並木がキリッとしている様に
見えました。

夜に行って朝早くかえる道すがら、色々な思いの中で勇気を
貰ったような気がしました。
何も纏わない本当の姿、人もこうありたいと。。。
ながれ星 | URL | 2010.01.18 02:43
snowさん、こんばんは。

冬の木々には派手さはないけれど、
みんなが共感できるような何かがあるんでしょうね。

それに比べると政治なんて、
帯に短し襷に長し。
どこがやっても同じようなものなのかもしれませんね。
せいぜい裸の木々を見習って、
たまにはみんな丸裸になって頑張ってもらいたいですね。


ながれ星 | URL | 2010.01.18 02:50
シェイド さん、こんばんは。

ただの木々でも不思議とパワーを感じたりすることは多いですよね。
殺風景なビル街でも、街路樹があるだけでなんだか違います。
大阪にももっと公園が欲しいなってよく思います。
私たちの祖先がサルだとしたら、
私たちと木は切っても切り離せない関係ですよね。
そんな大昔の記憶が遺伝子の中に残っているのかもしれませんね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。