スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の光

海の光












光が射すそのむこうに

輝く大地があるのだろうか

寒さに震える体を

風に逆らいながらも

前に向かって突き進めば

いつか訪れるのか

輝く未来が

そんなものが本当にあるのなら

それはどうして今ここにないんだろう

いつ訪れるかわからない幸福に

来ないかもしれない夢物語に

辛抱強く意志を貫いても

いつまでたっても変わらぬ今に

心が干からびてゆく

手を伸ばせば届く泥水の中に

夢の千分の一でも混じっているのなら

それを飲み干して

何が悪いと言うのだろう

それでもいつか

巡りあえる光があると

あなたは言うのだろうか?

虚ろになった眼差しで

それでも光を探しながら

それでも明日を探しながら















☆写真はクリックすると大きな画面で見ることができます。

















海の光2












能登半島、冬の日本海。
波が高く人を寄せ付けない雰囲気があります。
ずっと前から行こうと思っていながら、
中々行けなかった所です。
行く前は雪が積もっているのかと思っていましたが、
先週の暖かさですっかり溶けてしまったようです。
海の彼方では雪が降っているようですが、
曇り空から陽が差し込み、少し変わった風景でしょうか。
写真を撮っていても、何故だか少し元気付けられた風景です。

















海の光3















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/356-7a385c23

Comment

sunnylake | URL | 2010.01.25 13:01 | Edit
やっぱり海の写真はいいですね。
しかも、タイトルのとおりですね。
とっても美しいです。
能登半島は母の故郷なので親しみを感じました。
海の上にもやみたいなものが写っていますね。
それと最初の写真の波打ち際あたりが、目の錯覚で動いているように一瞬見えました。
自然に四季があるように、人生もそういう感じのような気がします。
ただできれば、毎日が楽しく過ごせるようにと私は思っています。
大きな幸福はそのうち訪れると小さく信じて。。。
夢ねこ★ | URL | 2010.01.26 00:50
冬の海空の彩なす光と色は独特ですよね♪(^^)

寒いけれど。。。いくら見ていても飽きない。

これは、能登半島の羽咋海岸ですか?

若い頃、二度ほど訪れた能登半島。。。

懐かしく想い出しました。

ありがとうございます♪。。。v-238
ながれ星 | URL | 2010.01.26 01:19
sunnylakeさん、こんばんは。

お母さんの故郷が能登ですか。
今回初めて、ほんの少しお邪魔しましたが、
素朴な感じの所ですね。
やはり、雄大な海の景観が良いです。
大阪からは遠いといえば遠いのですが、
近いといえば近いので、
また訪問したいと思います。

日常の中で、劇的な変化は必要ないのかもしれませんね。
人は生まれ死んでゆく。
そういう意味では、私たちの周りには、
嫌でも大きな変化は起こってしまうものなのかもしれませんが。
夢と言う言葉に惑わされないで、夢を追いかけたいものです。
ながれ星 | URL | 2010.01.26 01:23
こんばんは、夢ねこ★さん。

そうです。
今は千里浜と呼ばれている海岸で、
砂浜を車が通ることができるようになっています。

日本海の冬は黒い雲に覆われ、
雪と風のステージですね。
時折射す陽の光がとても有難いものに思えます。
寒いけれど、何故か暖かい不思議な世界でした。
Aiko | URL | 2010.01.26 05:38
冬の日本海の荒々しさ
雪の少ない関東地方に住む私には
北国の生活は想像も出来ないけれど‥ 
少し怖い気もする。

今年は雪が多くて‥
北国に住む息子からの電話
そんなに大変ならこっちに帰ってきたら?
いいや- 関東の乾燥した空気はどうも‥

むかし君と一緒に行った千里浜は
穏やかな夏の光に包まれた綺麗な砂浜だったよね。

春になったら君は‥
もっと遠くに行ってしまうんだね。
北風小僧むじな | URL | 2010.01.26 08:38
ながれ星さん おはようございます

鉛色の景色の中、銀色に光る海が今にも写真から飛び出してきそう

3Dメガネが無くてもそんな感じがしました

すばらしい写真見せていただいてありがとうございます
Hallelujah | URL | 2010.01.26 10:19
美しい光景ですね♪

その先の未来を
感じられるのであれば
それは
現在へと繋がっている

一瞬にして
未来は現在に
現在は過去へと
変換されてゆくから

それは
辛抱ではなく
信念が導く道
干される心を潤す愛で
信じ続けて


なんだか、そんなふうに
思っちゃいました^^

美しい景色をありがとうございます☆
ながれ星 | URL | 2010.01.27 02:42
Aikoさん、こんばんは。

幸せな思い出は突然に蘇ってきますね。
記憶の中に埋もれるのは良くないけれど、
記憶の中で暖まるのは良いことです。
伝える思いがある限り、どこまでも一緒ですよ。

今度はいつか、冬の千里浜に息子さんと一緒に行って下さい。
ながれ星 | URL | 2010.01.27 02:47
北風小僧むじな さん、こんばんは。

光がとてもダイナミックで、
なんだか不思議な光景でした。
どんな風に光を捉えたらよいのか迷いましたが、
輝きは輝きのまま残せたらいいなと思って撮りました。
また訪れたい所になりました。
ながれ星 | URL | 2010.01.27 02:55
Hallelujah さん、こんばんは。

辛抱ではなく、信念ですか。
私の場合はすぐに挫けてしまう、もろい信念ですが、
ずっと持ち続けていたいとは思っています。
何て言うんでしょうか、
一寸の虫にも五分の魂、とでも言うんでしょうか。
プライドも何も捨て去って、
今のあるがままの心を繋ぎ止めておきたいと思います。
それぐらいしかできそうにないしなぁ・・・・。
ちゅらうみ | URL | 2010.02.04 04:46 | Edit
初めまして。リンクを辿って参りました♪
2枚目のお写真がとても印象的です。
曇り空の下で海に差し込む光。。好きなシチュエーションです。
北陸ですと波風も相当強いですよね。
海の荒々しさの中にもあたたかさを感じる素敵なお写真だと思いました。

また訪問させていただきます。。(*^^*)
ながれ星 | URL | 2010.02.05 01:33
ちゅらうみさん、はじめまして。

海に行くと、なんだかすごく大きなものを感じます。
遮ることのない光はドラマティックだし、
ほんとに、見ていて飽きませんね。

いつでも大歓迎です。
よろしくお願いいたします。

Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。