スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェルかめ  波との対話 Ⅱ

波模様












せまりくる波が

時を奪い

今を喪失させる










波模様2









いずれは引いてゆく波であっても

心の淵まで溢れた水跡は

いつまでたっても消えることなく

高まりの余韻を残したまま











波模様3










消えない記憶の面影は

何度波が押し寄せても

その上を上滑り横滑り












波模様4





























波模様5









波との対話。
できました?

どうぞごゆっくり。











日和佐海岸














にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/363-445154af

Comment

kukomi | URL | 2010.02.11 20:45 | Edit
ウェルかめ、見てますよ^^
なんとなく見はじめたら、仕事前の日課のようになってしまいました^^;

ダイナミックな波の表情の変化を楽しませていただきました。
海原は自分の想いをぶつけることもできるし、優しく包んでくれるようなエネルギーをもらうこともできるし
まさに呼吸、対話のようにも感じます。
波の音までも聞こえてきそうなドラマチックなお写真です(^-^)
ながれ星 | URL | 2010.02.12 01:16
kukomiさん、こんばんは。

ウェルかめ、おもしろいんでしょうか?
考えてみたら、朝の連ドラなんて見たことがありません。
朝はもっぱらラジオでしょうか、
(と言っても7時前に家を出るのでほとんど聞いてないですが)。

もし自分の住んでいる近くに綺麗な海があったり、
綺麗な山があったりしたら、随分と自分の生活も変わってくるように思います。
海にしろ山にしろ、たまにしか見れないので、
たまに見ると何だか入れ込んでしまいます。
Hiro | URL | 2010.02.12 09:33 | Edit
あ、すごいですね。
目の前に今、波打ち際を見ているようです。
ゆっくりと対話ができました。

そこに在るものそのままというか・・・
そのものの鼓動のようなものがいつも伝わってくるようです。
すーっと自然の中の一部になったような感覚をいつも頂いています。
sunnylake | URL | 2010.02.12 15:39 | Edit
写真の波は、わりと静かな感じに見えました。
穏やかな波は、心を静めてくれますね。
波との対話は、自分との対話でもあるのでしょうね。
近くにこんな海があったらなぁといつも思います。
SiB | URL | 2010.02.12 20:56
先日はコメントありがとうございました。

海の模様、なんとも美しいですね。。。
先週、島根県立美術館で、浮世絵展をみましたが、
浮世絵にみる波の模様は多種多様でとても美しかったです。。。

こころが清らかになるそんな写真ですね。
Aiko | URL | 2010.02.12 21:40
心が風邪をひきました。

一度は心の片隅に押し込めたはずの
消えない記憶の面影に苦しみながら
押し寄せる波を見つめていたら
今のままじゃいけないなって‥
少しだけ思えるようになって来ました。

早春の徳島の海-
私もいつかお遍路さんの旅に
出てみたいと思っています。
そうしたら、こんな煩悩は
跡形もなく-霧のように消えるのでしょうか?
ながれ星 | URL | 2010.02.13 23:28
Hiroさん、こんばんは。

押しては返す波の様子は心臓の鼓動と似ていますね。
波を見たり、波の音を聞いたりすると落ち着くのは、
私たち自身の中に小さな海があるからなのかもしれません。

ゆっくりと対話できて良かったです。
ながれ星 | URL | 2010.02.13 23:35
sunnylakeさん、こんばんは。

そうですね、私もよく思います。
近くにこんな海があったらなぁ、とか
近くにあんな山があったらなぁって。
でも、そうなると反対に近くにあんな施設があったらなぁって、
都会に憧れるのかもしれません。

波との対話は自分との対話なのかもしれませんね。
でも、自分以外の何かがプラスに働くものがあるような気もします。
時には波の力を借りるのもいいことかもしれません。
ながれ星 | URL | 2010.02.13 23:40
ようこそ、SiBさん。

大山の写真が見事だったので、思わずコメントしました。
私も大山の写真を撮ったのですが上手く撮れませんでした。

浮世絵の波はみんな見事に描かれていると感心します。
波の繊細さや大きさは写実的な絵より浮世絵の方がピッタリくるような気がします。

また遊びにきてください。
ながれ星 | URL | 2010.02.13 23:52
Aikoさん、こんばんは。

私も時々風邪をひきますが、
そんな時は頭から蒲団をかぶって寝ちゃいます。
結局無理なんですよね。
煩悩をなくすことも、面影を消すことも。
それでもやっぱり独りで歩き続けていくしかないんでしょう。
風邪がこじれないうちに早く治してくださいね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。