スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寅さんに

2010桜
















少し肩を震わせながら

それでも寒いなんて思わないでおこう

雨の多い春は

実りの多い秋に繋がると

嘘でもいいから信じながら

自分が自分であることを

いつまでたっても

いつまでたっても

忘れないでいられるように

少しだけ心で泣いて

笑顔の寅さんになるんだ


















2010桜2














☆ 写真をクリックすると、大きな画面で見ることができます。










2010桜3














四月一日から、勤めている会社の名前が変わりました。
他の会社と合併することになり、
ずっと親しんできた会社そのものがなくなってしまいました。
それでも電話にでるたびに慣れ親しんできた会社の名前しか出てこない自分に、
そんなにすぐに変われないよなと呟きながら、
どこか淋しい心持ちが離れません。
心とは裏腹に、慌しい時間ばかりが過ぎていき、
仕事をしているようで中々仕事が手につかない日々。
整理のつかない心であっても、
今の気持ちを忘れないでいたいと思うのは何故なのかなぁ?
少し冷たい春。
それでも、心に沁みる桜です。
















2010桜4

















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/385-55feeecd

Comment

Aiko | URL | 2010.04.03 18:56
桜花の清しい白さが、胸に迫って
心に沁みます。

ながれ星さんも大変だったのですね。
合併で会社の名前が変わることは
やっぱりとても淋しいですよね。

私も、5年間一緒に仕事をして
人間的に大好きだった職場の同僚と
さよならしました。
この時期、人事異動は避けられないことなのですが
やっぱり切ないな‥
顔で笑って心で泣いて‥
私も今 寅さんみたいな気分です。

今年の桜は、少しだけ哀しい色に染まりそうです。
| URL | 2010.04.03 19:10 | Edit
かすかにピンク色が混じった白い桜が、とても清らかで美しいですね。
この時期、職場の環境に変化があるものですよね。
沈みがちな心を、このさくらたちがなぐさめてくれているように思えました。
ちぃ | URL | 2010.04.03 20:26
春はなんだか切ないね。

そういう季節なんでしょうかね。


花を愛でるほっこりした気持ちと同じくらいなんか切なくなります、毎年。



笑ってくしか能がありませんが‥(^_^;)
kukomi | URL | 2010.04.03 20:48 | Edit
こんばんは^^
春になって桜が咲くと、なんだか起き上がらなくちゃいけないような
張り切って進まなくてはいけないような気がしてしまいますが
なかなか心がついていかない、そんな感覚になることがあります。
いろいろと変化のある新年度をお迎えなのですね。
寅さんかぁ。。。そんな想いで桜をみる人が、今年もいっぱいいるのかもしれないですね。
ほうきぐさ | URL | 2010.04.04 17:35
綺麗ですね。

潔いですし。

儚いようにも…。

切り取られた一瞬に
いつも感心させられます。
ながれ星 | URL | 2010.04.04 23:57
Aikoさん、こんばんは。

人って一体どれだけのさよならを言わないとならないんでしょうかね?
その惜しむ気持ちを語っているように、
桜は咲いているのかな、なんて思います。
この時期に華やかに咲いて、未練なく散っていく桜に、
やっぱり心を預けてしまいます。

笑えたらいいね。

ながれ星 | URL | 2010.04.05 00:01
名無しさん、こんばんは。

次回はちゃんと名前をつけてくださいね。
桜に慰められるというより、
桜に思いを託すという感じでしょうか。
桜に感謝しないといけないですね。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2010.04.05 00:07
ちぃ さん、こんばんは。

そういう季節なんでしょうね。

体は春を感じているけれど、
気持ちはみんな春についていけないっていうのが多いのではないでしょうか。
その中で、春を実感させてくれるのが桜なんでしょうね。
たぶん、ほとんどの人が心の内では複雑な思いで見ているんだろうって思います。
でなければ、こんなに桜を待ちわびるわけないもの。

笑えれば良しとしましょう。
それだけで大変なことなんだから。
ながれ星 | URL | 2010.04.05 00:12
kukomi さん、こんばんは。

いろんな思いでみんな桜を見ているんでしょうね、
そんな思いを受け止めて咲いている桜って、
やっぱり凄いなぁって思います。
きっと私たちの思いは桜に伝わっていると思います。
寅さんみたいに旅から旅へと、
フーテンしてみたいものですね。
ながれ星 | URL | 2010.04.05 00:16
ほうきぐささん、こんばんは。

潔いのか儚いのか、
見る人の思いなんでしょうね。
一年で一週間。
待ちわびる誰かに逢えたら、
その一瞬で全ては報われるんでしょうか。

優月 | URL | 2010.04.05 11:03 | Edit
こんにちは
ながれ星さん^^

今日は冷たい雨です
この雨で桜の散りだしてるそうです

会社名が変わるって寂しいですよね
ずっと口にしてきた社名ですから
そう簡単には直せるものではありません
私なんて自宅の電話で
会社名いってしまうときがあるくらい^^;
そんな気持ちでこの桜を見ていると
寂しさが伝わります

Hiro | URL | 2010.04.05 18:41 | Edit
今の気持ちを忘れない・・・
私も時々そう思うことあります。
重要とか意味があるとか、そういうものとは違うけのですが、とても大切にしたいな、と。
実る先は、心の中にあるのかもしれませんね。

ながれ星 | URL | 2010.04.06 02:22
優月さん、こんばんは。

そうですね、
五十年以上続いた会社が、ある意味存在しなくなるので、
淋しいといえば淋しいですね。
この淋しさが薄れる頃に、ちゃんと会社の名前も言えるようになるんでしょうね。
ながれ星 | URL | 2010.04.06 02:24
Hiroさん、こんばんは。

重要と思えるものが、
自分の中ではまるっきりどうでもよかったり、
小さなかけらが、とてもとても大事だったりと、
いろいろありますよね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。