スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きれいに育て

色とりどり
















日曜日の昼下がり

置き忘れられた傘のように

所有者の見つからない時間が

公園の片隅に満ちていく

花咲くように燃えているのか

疑問に思うこともなく

帰り道を気にしつつも

帰ることに躊躇いを感じる今の中に

問うことも

答えることも

疲れてしまった自分を見つけながら

一体何を探しているのだろう?

長くなった夕暮れまでの時間に

伸ばしても届かない手の先に

あなたの手はあるのだろうか?

輝くように咲く花の色に

心残りすることもなく

それがサヨナラの意味なのかと

悲しいため息ひとつ
















輝く牡丹
















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




















ツツジの輝き













自然の花や木が好きだけど、
人の手が入ることによって
美しく輝く花々も多いんですよね。
もともとの花の美しさもさることながら、
綺麗に咲かそうとする人の丹精がこもっているからでしょうか。
育てることは難しいけれど、
育てることでしか感じることのできない思いもたくさんあるんでしょうね。
私は育てる子供もいなければ、
花を育てたこともありません。
最近よく思うことの一つが、
人は自分が生きるだけのために生活しているんじゃないってことです。
自分じゃない誰かのために働いたり、悩んだりすることが、
本当は一番幸せなことなんじゃないだろうかって。
まぁ、仕方がないことなんですが・・・・・・・
















春色の花

















色とりどり2












Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/404-7c1f9f2e

Comment

sunnylake | URL | 2010.05.14 10:35 | Edit
5月のお花たちは色鮮やかですね。
お花たちのおしゃべりが聞こえてくるようです。
私はベランダで10個くらいの鉢やプランターの花を育てていますが、必要最低限のこともできていない時があります。
そんな時、なんか花に対してうしろめたい気持ちになります。
やっぱり花にも命を感じているのかなと思います。
kukomi | URL | 2010.05.14 21:28 | Edit
こんばんは^^
ビタミンカラーいっぱいのお花たち、ポップな雰囲気で楽しそうです^^
植物には人の想いが伝わるともいいますし、
愛情を込めれば応えてくれるのかもしれないですね^^
私も子育ての経験がないので、無償の愛、親の愛情って、
たぶん自分の想像以上のものだろうと思いますが、
何か心をこめてエネルギーを注げるものがあるのって
生きがいにもつながるし、素晴らしいことだと思います(^-^)
めぐ(hinazuki) | URL | 2010.05.14 23:24 | Edit
わぁ・・・カラフルなお花^^
なんだか最近、花を見て綺麗って思ったり、若葉の緑を感じたり、、、
自然を感じることが少なくなってるなぁって
ながれ星さんの写真を拝見して思いました。

ココロに余裕がないのかな?^^;;;

誰かのために生きてるっていうのは、そうかもしれないですね。
だって、、、そういう人がいると、なんだかがんばれちゃったりするもの~(うふふ♪
それが好きな人にしろ、子供にしろ、親であったり、身近で普段は意識しない存在であっても
しっかりココロの支えになっているのかもしれないですね。

わたしは、ポピーの花の写真が好きですぅ。
のびのびと風を浴びて、ゆらゆらしていたいな。
ながれ星さんもご一緒にいかがぁ?(*^ー^*)
優月 | URL | 2010.05.15 15:08 | Edit
笑顔がたくさんですね
お日様の光に当たって
みんな楽しそう
こんなに色とりどりの花
なかなか見られないから
思わず「うわぁ~^^」って声が出ちゃいました
お花のパワーってすごいですね^^
蜜柑 | URL | 2010.05.15 16:40 | Edit
こんにちは

こちらのブログの写真と言葉が
最近 心のごちそうです

楽しみに拝見しています
momin | URL | 2010.05.15 19:32
こんにちは^^

いつも心に沁みる写真と言葉に ひっそりと感動しています

>置き忘れられた傘のように
所有者の見つからない時間が
公園の片隅に満ちていく・・・

≫・・・ものすごくイメージをかきたてられる言葉です
 
 ビビットに可愛いお花の写真
 そこに この文章、、、
 光と影を感じてしまいました

自分じゃない誰かのために何か為すことが幸せ♪
そうすることが嬉しいという幸せ

この美しく愛らしいお花たちは 自分の姿が周りのみんなを楽しませていることを 知っているかしら?



ながれ星 | URL | 2010.05.15 23:25
sunnylakeさん、こんばんは。

何かを育てるということは、
責任を持つということと同時に、
共に生きるという思いがあるのではないでしょうか。
花を育てるのは花のためでもあり、自分のためでもありますよね。
一緒に綺麗な花を咲かせてくださいね。
ながれ星 | URL | 2010.05.15 23:32
kukomi さん、こんばんは。

私もそうですが、
どんな理由があるにせよ、他人事ではなく、
私も含め、何が自分にとって大切なのか考える必要があるのかもしれませんね。
ある意味、育てることは人の成長にとって不可欠な要素なのかもしれません。
植物も動物も、気持ちは伝わるものなんでしょうね。
自分のために見つけなくっちゃ。。

ながれ星 | URL | 2010.05.15 23:35
めぐ(hinazuki)さん、こんばんは。

私は大抵いつもユラユラ揺れているのでご安心を。
めぐさんに、うふふ、なんて言われると困っちゃいますね。

へへへってお返ししときます。

ゆっくりっと緑の中で一日すごしましょうね。
ながれ星 | URL | 2010.05.15 23:38
優月さん、こんばんは。

花のパワーってすごいですね。
でも、花が咲いたことで一喜一憂している私達って、
すごく好きですよ。
ゆっくりと花を愛でましょうね。
ながれ星 | URL | 2010.05.15 23:41
ようこそ、蜜柑さん。

食べ過ぎると良くないかもしれませんので?
ほどほどにご注意を。
でも、ゆっくりとお過ごしください。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2010.05.15 23:51
mominさん、こんばんは。

花の不思議は多いけれど、
きっと花は自分が咲くことの意味を理解していると思います。
ひっそりと咲く花と、たくさんの人に見られる花とでは、
きっと咲き方が違うと思います。
でも、どちらが良いのかという区別は、もちろんありません。
たくさんの人に見られる花は、楽しみは多い分、
苦労も多いのかも。
私は誰に見られることがなくても、
懸命に咲いている花が大好きですが。

イタリア、たくさん回られたんですね。
私も一昨年にイタリアに行って来ました。
08年の2月ごろのブログにイタリアの写真をアップしていますので、
また見てくださいね。
mominさんのイタリアの写真は、少し懐かしく思いながら拝見させていただいています。
じゅりー | URL | 2010.05.15 23:59
こんばんわ^^
ご無沙汰です^^
過去記事も読ましてもらいました^^
いつも、拝見して、流れ星さんの感性に感動します。
なんて、心がピュアな方なんだろうって思います。

私は今、子どものこと、義両親、義祖母の事を
悩めるのが幸せなんですね^^

そう思うと、頑張れそうです。

ながれ星 | URL | 2010.05.16 10:16
じゅりーさん、おはようございます。

ピュアなんて言われると恥ずかしくなってしまいます。
そうありたいけれど・・・・・。

自分の悩みで精一杯の時ってありますよね。
それはそれで誰にでもあると思うのですが、
自分以外の人のことで真剣に悩めることって案外少ないのではないでしょうか。

頑張ってください。
Hiro | URL | 2010.05.16 16:17
きれいですね。色とりどり、心に春がまた来たようです。
私は育てるものは自分の心かな?と思う最近です。
草花を育てても、人を、動物を育てても、自分が育たなければ、
何も育っていかないのかも・・・
こうして今ここで、何か育んでいるものがあるのかもしれないです。
ながれ星 | URL | 2010.05.17 01:05
Hiroさん、こんばんは。

育てるのって難しいですね。
ほんとに、人は育てることで何かを知ったり、
何かを掴んだりしていくんでしょうね。
お互い育ち盛りと言うことにしておきましょう。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。