スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス電 2

駅風景
















バス電の到着です。

誰も降りない。
誰も乗らない。
そのまま出発。

昔、ウイスキィーのCMでこういうのありましたよね。

何も足さない。
何も引かない。


ピュアなんでしょうか・・・・・・・・・?

















バス電2

















☆ 写真をクリックすると大きな画面で見ることができます。





にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
















バス電3














何て言えばいいのかわからないのですが、
素朴な風景の中で、いつもの日常と同じように、
坦々と繰り返されるもの。
それってすごく大切なものなんだなと思います。
誰にでも埋もれていきそうな日々の生活があって、
それはとても地味で味気なくて・・・・・・
それでも、そんな日々から産み出されるものがとても強い意味を持つ。




毎日満員電車に揺られて勤める私には、
このバス電がなんだか天国の電車のように思えて。

















バス電4















1本乗るのを逃したら、1時間待ち。

それはそれで、いいことかもしれないなぁ。


















駅風景2











Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/463-30cb1818

Comment

みんこ | URL | 2010.09.19 22:15
牧歌的な風景です(笑)
まだまだ いえこれ以上の
イナカっぽさは 日本各地にありますね
Tomosu | URL | 2010.09.20 20:46 | Edit
こんばんは。
とてもゆっくり時間が流れているような場所ですね。
こんな風景のほうがはるかに自然体なのに、まるで異空間のように見えてしまいます^^;
坦々と過ぎていくだけの自然のサイクルや時の流れですが、
そこに何を感じて生きていくかって考えさせられます(^-^)
トマトの夢 | URL | 2010.09.22 08:58
お早うございます。

ステキな写真を有難うございます。
心が溢れて和やかになります。

P☆
ながれ星 | URL | 2010.09.23 14:41
みんこさん、こんにちは。

加西市はそんなに田舎じゃないはずなんですが、
どこか都会になれない田舎っぽさがあります。
個人的にはそこが好きなんですが、
このままほのぼのした感じを残していってほしいです。
ながれ星 | URL | 2010.09.23 14:45
Tomosuさん、こんにちは。

新幹線で走る時間と、このバス電に乗る時間と、
どちらも同じ時間なんですが、
全然違うように思います。
日常の時間がバス電のような時間だと好いのですが・・・・。
ながれ星 | URL | 2010.09.23 14:48
トマトの夢さん、こんにちは。

時にはゆっくりとしてください。
お弁当持ってゆっくり電車に揺られて、
きれいな空気を吸って。
ひろ | URL | 2010.09.23 20:09
こんな電車に乗って、旅をしたいな

ぼくの人生も、バス電のようだったらいいなぁ、、、

でも一人じゃ寂しいから、

女房とウィスキーのミニボトルと笑いながら

今日も好き日に…
ながれ星 | URL | 2010.09.25 00:51
ひろさん、こんばんは。

女房とウィスキーのミニボトル。
好いですね。
私も一度でいいからそんな旅行をしてみたいです。
ゆっくりと一つ一つ。
赤iClover | URL | 2010.09.25 22:25
初めまして。
訪問ありがとうございます。

写真に添えられた言葉が素敵ですね。
それとも言葉に添えられた写真か(笑)
ながれ星 | URL | 2010.09.26 02:30
ようこそ、赤iCloverさん。

写真と言葉って不思議にマッチングするものだと思います。
写真だけでは物足りないし、言葉だけだと淋しいし、
両方あってちょうどいいかなと思っていますが、
どちらも難しいですね。

ありがとうございました。
また遊びに来てください。
M | URL | 2010.09.26 09:46 | Edit
はじめてコメントさせて頂きます

一枚目の写真、大好きです
全部に云えるのですが、写真に優しいまなざしが感じられます
こちらまで癒されます

ながれ星 | URL | 2010.09.27 23:39
Mさん、こんばんは。

優しいまなざしでしょうか?
そうありたいとは思うけれど、
中々そうなれそうもありませんね。
でも、写真を撮ってる時は、楽しい気持ちで撮るように、
感謝しながら写真を撮れるといいなぁ。

ありがとうございました。
また、ご訪問お待ちしております。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。