スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋色京都 7 詩仙堂Ⅱ



紅葉詩仙堂7















春になると生まれ変われる落葉ばかり見て



樹齢のあることを忘れてた



いくつになっても



最後まで若葉を茂らせる樹になりたいなぁ
















紅葉詩仙堂8























にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
















紅葉詩仙堂9

















私たちの人生もいつか終わり、
また新しい命となって生まれ変われることができるのかどうか。
日常の些細なことに一喜一憂しながら、
同じような毎日を暮らすものにとっては、
若葉が成長し、秋になるときれいに色づいて落葉する木々の一年は、
なんだかとてもドラマチックなようにも思います。
「今年もあっという間に過ぎましたね」
なんて会う人ごとに話しながら、
こんな毎日でいいのかな?
こんな一年でいいのかな?
と心の中で繰り返し自問する日々。




でも、こんなに見事な紅葉の樹も、
五月に青々とした若葉につつまれる木々も、
しっかりとした年月をすごしてきていることに気がつきます。
もう何十年、いや何百年も生き続けながら、
老木になっても実を結ぼうとする。
そうだね、
自問自答するのもよいけれど、
まず自分の力で毎日を生きて行くこと。
積み重ねないと何も生まれないし、何も起こらないと。
今を、今日を、明日を。




















紅葉詩仙堂10
























紅葉詩仙堂11







Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/508-2779b080

Comment

トマトの夢 | URL | 2010.12.24 04:12
老いても情熱を失わな生き方を…

樹の実のように心に結び続けたい。

いつまでも 凛として
そんな自分でありたいです☆



sunnylake | URL | 2010.12.24 09:41 | Edit
命は消えても魂は永遠なので、また時期がくれば生まれ変わるのだと思います。
地球のすべてのものに命・魂は存在しているので、樹木にももちろん魂があるのでしょうね。
ちゃんと果たすべき役割を忠実にこなしているのだと思います。
ながれ星 | URL | 2010.12.26 21:41
トマトの夢 さん、こんばんは。

年を重ねた葡萄の樹から収穫されたワインは、
特別な呼び方をされ、
若木から獲れた葡萄とは違った円熟さがあるようです。
いつまでも自分のできる限りの実を結び付けたいですね。

ながれ星 | URL | 2010.12.26 21:44
sunnylake さん、こんばんは。

宇宙の中でエネルギーは消滅しない。
すべてのものは形をかえてずっと存続していくんでしょうか。
次はどうなることやら、とにかく今を懸命に生きたいですね。
mame mame | URL | 2010.12.27 22:04
こんばんは。
ここんとこ急に寒くなって紅葉を見たつい最近がかなり前のような気になってしまいます。

年の瀬のこの時期に胸に残るひと言を読ませていただいた様・・・大切にしていきたいと思います
ながれ星 | URL | 2010.12.30 00:27
mame mame さん、こんばんは。

年の瀬が迫ってきましたね。
どうかゆっくりとお過ごしくださいね。

ありがとうございました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。