スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪色京都  大原2 勝林院

勝林院の雪

















答えのない問いかけに


笑って応えてくれた


あの笑顔に比べたら


こんな雪なんて


















勝林院の雪2



















勝林院の雪3




















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村






















勝林院の雪4















勝林院に着いたときには、おじさんが雪かきの真っ最中でした。
少し待ってくださいねと一人佇む雪の中。

勝林院は大原問答で有名なお寺です。
大原問答とは、法然がこのお寺に呼ばれて、
まわりをたくさんのお坊さんに囲まれて、
みんなによってたかって質問攻めにあったという所です。
もちろん法然はその質問攻めに見事に答え、
皆を感服させたということです。

特に本堂に入るつもりはなかったのですが、
せっかく雪かきをしてくれたので、
本堂に入ってみました。
誰もいなかったこともあってか、貸切の本堂はとてもとても静かで、
まわりの雪景色もとても綺麗でした。
こういう時の思いはなんて言ったらいいんでしょうか。
数少ない贅沢な時間とでも言えばいいのか?
心が浄化されていく時間。
冷たく張り詰めた空気と緊張感の快い融合。
みんなにも一度味わってもらいたいものです。



















勝林院5


















そうこうしている内に、雪もだんだんと小止みになってきました。

勝林院6








Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/519-1275f11f

Comment

しいか&くこみ | URL | 2011.01.19 20:19 | Edit
こんばんは。
息をのむほどの雪景色ですね!
ぴんと張り詰めた空気が伝わってきて、背筋を正して拝見しています^^
大原の雪景色は初めて拝見しましたが、向こうの世界への入り口を
ひしひしと感じるようでとても幻想的な美しさです。
先日はこちら地方でも大雪で、ながれ星さんのおっしゃるような経験をしたことを
先ほどUPしたばかりだったので、シンクロしていてびっくりです(^-^)
Hiro | URL | 2011.01.19 22:12 | Edit
幻想的な風景ですね。
普段から寺院などは静かで厳かな雰囲気ですけど
雪に包まれるとより静かで心洗われますね。
雪の大原、すごく素敵です。
淨太郎 | URL | 2011.01.19 23:36
はじめまして

こんな景色の、佇まい…

しんしんと降る雪、素敵な、平和な、時を、ありがとうございます。

いつも、ブログ訪問、ありがとうございます!
きょう | URL | 2011.01.20 00:04
こんばんは^^
今夜は、早めに(笑)

法然さんの名前がでるなんて^^
今年、法然上人800年大遠忌があります^^
実は、見てみたいと思っているのだけど。
なかなか・・・ですね。

この雪深い景色。
風もなく、しんしんと雪が降る景色のなかを
傘をさしながら歩いてみたいです。
静寂な中に、自分が溶け込んでいくような・・・
きっとそう感じれると思います(^^)
ながれ星 | URL | 2011.01.20 01:25
しいか&くこみ さん、こんばんは。

雪が降る中の静けさって独特なものがありますね。
自分の心までもが白に同化されて行くようで、
とてもシンプルな気持ちになります。
お互い大切な時間を過ごせてよかったですね。
ながれ星 | URL | 2011.01.20 01:27
Hiro さん、こんばんは。

厳かと言えばいいのか、どこか芯の通った強さのようなものを感じます。
他では中々味わえない時間だと思います。
なんだか昔にタイムスリップしたようでした。
ながれ星 | URL | 2011.01.20 01:29
ようこそ、淨太郎 さん。

静かで平和な時。
まさしくそんな感じでした。

また遊びに来てください。
ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2011.01.20 01:36
きょう さん、こんばんは。

雪の中を傘をさして歩く。
なんだか現実ではない別世界を歩いているようでした。
普段あまり雪を見かけることがないので、余計にそう思えるのかも。
法然さんは800年前ですか、
そんなに経って、また悔やんでもらえるって、
どんな気分なんでしょう。
自分が蒔いた種だと思っているかもしれませんね。

えぞももんが | URL | 2011.01.20 05:42
はじめまして

北国に住んでいるので
雪は毎日見ているのですが

この雪景色を見て
息をのみました

「うわあ~」と感動です。
Amin | URL | 2011.01.20 19:56 | Edit
こんばんは~
実際に行かなくても、ながれ星さんのお写真でじゅうぶんに雰囲気を楽しませていただきました。

仕事となると寒い場所へは行きたくありませんが
写真となると、寒さをあまり感じないで動けてしまうので、不思議です。

いつも素敵な写真をありがとうございます。
ながれ星 | URL | 2011.01.21 00:52
えぞももんがさん、こんばんは。

北国の方にそんな風に言ってもらえると、
とても嬉しいですね。

それにしても、雪は見るだけなら綺麗で良いのですが、
住むとなると大変でしょうね。
頑張って冬を乗り切ってください。
ながれ星 | URL | 2011.01.21 00:56
Aminさん、こんばんは。

ほんとそうですね。
寒いところも暑いところも、仕事だと行きたくないけど、
写真だと暑さ寒さも忘れて楽しくなります。

こちらこそ、ありがとうございました。

優雨 | URL | 2011.01.22 20:11
初めまして!
この雪景色、すごいなぁとため息でした。
私は京都在住ですが、こんな雪は京都ではなかなか見られないです。
素敵な景色を見せて頂いたお礼にコメントを残しました。
ながれ星 | URL | 2011.01.23 01:45
優雨さん、こんばんは。

そうdすね、京都でも10年に一度ぐらいでしょうかね、こんなに降るのは。
大原や鞍馬あたりは結構積もりますが、
それでも今年は特別ですね。
京都にお住まいなら、ぜひ雪の日に三千院に行ってみて下さい。

ありがとうございました。
どっち | URL | 2011.01.23 08:05
まさに心が浄化される~!

しんしんと降る雪に心が押しつぶされるような気さえしてしまいます。

心にしみる画像に感謝です(^^
ながれ星 | URL | 2011.01.23 19:42
どっちさん、こんばんは。

そうですね、あんまりたくさん雪が降ってきたら、
結構圧迫感があったりして。
たまにはこうやって降りしきる雪の中に佇むのも悪くはないと思います。

ありがとうございました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。