スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい季節に

雪の漁港

















震えているのは人ばかりでなく

行く当てもなく待っているだけの時間の幼虫たち

しがみついてもなお

吹きつける白い綿雪に体を縮こませ

手を離せば舞い上がり舞い落ちては

時の進行を止めたり早めたり

太陽が顔を出さない寒空には

昨日と今日が行ったり来たり

はしゃぎすぎる雪の精に文句を言うやつもなく

暴れる北風に雲までが愛想笑いして

いつまでたっても雪はやまずに降り続ける

そうなんだ、この一番冷たい季節に

僕の生命が授けられ、あなたも生まれた

霧のように世界を閉ざす雪の時間が

僕たちには一番お似合いなのかもしれないなぁ

凍えて震える日々でも

もう慣れっこになったねと

お互いに抱き合うことができれば

時間も羽ばたいてくれるだろうにね


















雪の漁港2



















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

















雪の漁港3
















今年の冬は雪の写真から中々逃げられそうもありません。
写真は福井県の三国港でとったもの。
この日も前日からの大雪で一面の雪景色でした。
雪で白く霞んだ海は無数の雪の精が舞っているような、
どこか現実感の無い世界。
耳もとでずっと雪が話しかけているような感覚でした。
昨年の年末からずっと雪景色ばかり追いかけていますが、
自分でも何故なんだかよくわからないまま、
雪景色を見飽きることもありません。
自分自身の何かがこんな冷たい雪の風景を求めているのかもしれません。

もうしばらくは寒々とした写真が続きますが、
どうか温かくして見に来てください。



















雪の漁港4






Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/527-a170e7b8

Comment

Hiro | URL | 2011.02.07 23:12 | Edit
こんばんは。
今度は雪の海なんですね。
海に雪が降るのは、なかなか写真でも
見た事がなかったです。
靄とも違う、美しさですね。
かなた | URL | 2011.02.08 12:15 | Edit
こんにちは。 いつも素敵なお写真と共に、短いながら心に響く詩の言葉に魅了されています。
今日の詩は、なんだか、後半部分 なにか今までと違うかんじに心打たれました。
「海に降る雪」という、映画か詩か小説か?そんなタイトルがありましたね。中身は知らないのですが・・このタイトルが好きで覚えていました。
それとは別に^^; 「雪が波の上で溶けるのは / 海が 熱い想いを 秘めているからだ」 という
昔 目にした詩の中の言葉も思い出しました。

こちらのお部屋は、時間と空間と記憶がたゆとう、不思議で心地よい場所です^^
kana | URL | 2011.02.08 20:10
素敵です*

私のすんでいるところでは考えられない雪景色!

画面から、この場所の空気が流れてきて、肌にふれそうです。

^^*
萌永 | URL | 2011.02.08 23:59 | Edit
わたしにはめずらしい雪の写真ですので、
いつも楽しみにしています。
身近で雪が降ってくれても、なかなか思うように
写真に留めれません。
雪の空中でのまるまんまがとてもよく写っていますね^^良いですね。
船の先と雪にかすむほどの一枚は優しい気持ちになれます。
ながれ星 | URL | 2011.02.09 01:00
Hiro さん、続けてのコメント、
ありがとうございます。

日本海沿岸だとどこでも見れる風景だと思いますが、
あえてカメラを向けようとする人が少ないのかもしれませんね。
雪もたくさん降ると、霞んで遠くが見えなくなるのですね。
遠近感のない不思議な世界。
ながれ星 | URL | 2011.02.09 01:12
かなたさん、こんばんは。

たしかに後半部分はいつもと違う気持ちで書きました。
表現はともかくとして、そんな風な何かを書かずにはおれない気持ちになったからです。
この気持ちがどこかに届けばいいなと思うばかりでしょうか。

実生活では中々気持ち良い場所を探すのも難しくなったなぁと思いながら、
ここが少しでもそんな場所に近づければ嬉しいです。

ありがとうございました。
また、遊びに来てください。

ながれ星 | URL | 2011.02.09 01:16
萌永さん、こんばんは。

雪を写真を撮るのは難しいですか?
暗いものをバックにして、シャッタースピードを速めにして撮れば、
雪も写しこめると思います。

雪の日は独特の空気感がありますが、
たくさん降る雪はまた違った世界を見せてくれます。
パシャパシャといろんな撮り方をして楽しみましょう。
ながれ星 | URL | 2011.02.09 01:21
kanaさん、こんばんは。

私の住む大阪も雪とは無縁の世界。
たまにこうやって雪の多い地方へ行くと、
とても新鮮な気持ちになります。
寒いのもたまには良いものですよ。
夢ねこ★ | URL | 2011.02.09 07:51
なんだか。。。これからテレビのドラマが始まるような物語性のある写真ですね♪

冬の海で、凍てつく寒風にさらされながら。。。撮り続ける想い。

きっとながれ星さんの心の中では。。。ひとつのストーリーがもうできあがっているのでしょうね。

監督兼主演でいかがですか?

夢ねこ。。。エキストラの野良猫でいいですよ~♪^^

今日も素敵な世界をありがとうございます♪。。。★



ちぃ | URL | 2011.02.09 12:18
綺麗・・・

見慣れた景色とは思うけれど、
それでも綺麗だなぁと思っちゃう。

毎日見あきてるけれど、ときどき手袋に雪をのせて結晶をじぃっと眺めたりしちゃう。雪の結晶っていろいろあって面白いし奇麗なの。小さいころからそうして雪の結晶見るの、好きだったなぁ。

ながれ星さん、写真撮りに行くとき風邪ひかないようにね。まだまだ寒いから。
ながれ星 | URL | 2011.02.11 10:27
夢ねこ★ さん、おはようございます。

そんなストーリーを自分で演出できるようなら嬉しいんですが、
いつも行き当たりばったりで、
その場しのぎの連続でしょうか。
それでも何とか絵になるのは、日本の自然の美しさにあるのでしょう。

ノラは好きなんで主役に抜擢されることもしばしば。
でも寒さに弱いかな?
ながれ星 | URL | 2011.02.11 10:31
ちぃ さん、おはようございます。

今日は大阪でも朝から雪が積もっています。
三年ぶりの積雪だとか。
雪景色を撮りに行きたいけれど、
こうなると大阪の道路はほとんど通行止めになって、
交通手段が麻痺してしまいます。
今日は家でコタツの中で丸まってましょうかね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。