スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越前海岸 2


越前海岸5


















僕に喜びを返せ

僕に幸せを返せ

荒れ狂う波を知らない奴には

何も渡さない

何も譲れない


















越前海岸6



















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


















越前海岸7















目も開けていられないような吹雪が、
一瞬の内に静まり返る時間があります。
分厚い黒い雲にも切れ目があるのか、
少し青空が顔を出し、不思議な光に包まれます。
自分で何かを勝ち取ったわけではないのに、
何故かほっとした気持ちになります。
天の怒りを知って、
地の優しさを知る。
そんな気分だったでしょうか。


















越前海岸8










Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/537-ca526b47

Comment

夢ねこ★ | URL | 2011.03.02 13:13
身を切られるような冷たい海風と。。。
切り立った岩に打ちつける波の音が聴こえてくるような写真ですね。


穏やかな海やその夕暮れは、人の心を和ませてくれますが。。。この厳しい景色は人の心に何かを問いかけているようですね。

それはたぶん生きるということに根ざした問いなのかもしれません。

撮影大変だったと思います。

お疲れ様でした♪。。。★
sunnylake | URL | 2011.03.02 16:16 | Edit
この海の色はとても好きです。
夢で見る海はいつもこんな感じの色をしています。
波に透明感がありますよね。
ながれ星 | URL | 2011.03.02 23:10
夢ねこ★さん、こんばんは。

人間だけに限らず、昔から生きることは闘いの歴史と言えるかもしれません。
飢えとの闘い、病気との闘い。
生きること自体が厳しく苦しいものなのかなぁ。
でもそんな厳しさの中に喜びがあるんだろうなと思いたいですね。
ながれ星 | URL | 2011.03.02 23:12
sunnylake さん、こんばんは。

夢で海を見れるなんて羨ましいですね。
私はもっと殺伐とした夢しか見ていないような気がします。
一度夢の中で大海原を見てみたいものです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。