スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水影




水に映る影







どこまでが真実で

どこまでが嘘なのか

朧な影を追うように

見えない心は

出口を見失う

誰が言った言葉なのか

もう忘れたのか、思い出したくないのか

自分でも見分けのつかない影ばかり

本当は存在しない境目に沿って

影を頼ってなぞっていく

戻らない答え

戻らない心

寒さだけが残ったままで

いつまでも影だけが揺らぎ続ける










揺らぎ

Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/54-b6f7519b

Comment

夢風千 | URL | 2007.06.23 23:51 | Edit
「揺らぎ」写真いいですね・・
もっとコメント書きたいけれど時間ぎりぎり・・
ポッチ応援して帰りますね。
tenko | URL | 2007.06.24 01:25
視覚から入ってくる情報にどれだけ翻弄されるか
体験したことがあります。
どうしてこうも人間は視覚に頼り切っているのしょうね。
真実を見る目を持ちたいものです。
ながれ星 | URL | 2007.06.24 01:38
こんばんは、夢風千さん。

ありがとうございます。
お忙しそうですね。
身体に気をつけて、頑張ってください。
ながれ星 | URL | 2007.06.24 01:42
tenkoさん、こんばんは。

犬は視覚より嗅覚を信じるそうですが、
情報量の多いものを頼りにするのは仕方ないことかもしれません。
でも、やっぱり見た目より心が大切ですよね。
心を見る目を持ちたいです。
きょう | URL | 2007.06.24 02:13 | Edit
こんばんは。
偶然ですね。「影」という言葉。
わたしは、ポエムのなかで、虫の影と。

「影」の存在は、自分とは切っても切れない関係。
暗闇に潜んだときだけ、目に見えないだけで。
「影」の存在は、その人の心の中にあるものと同じ。
だから、心が揺らぎ、哀しみ、後悔して。
どこまでが真実で嘘なのかは、誰もわからないのかもしれない。
それでも、捨てられない「影」だから、
そのまま生きていくのかな、と思う。
PANSY | URL | 2007.06.24 14:31
どちらもなんて魅力的なんでしょう~♪

特に「揺らぎ」 素敵です。。。

自然な水の表情って・・それだけで素晴らしいアートですよね・・=*^-^*=

しばらく見惚れて・・帰ります。。。(笑)

今日1日がいい日でありますように・・・=*^-^*=♪Thanks!
ながれ星 | URL | 2007.06.25 00:02
こんばんは、きょうさん。

光を遮られてできる影は、
あたかも実体からかけ離れた存在であるようで、
実は影も実体の一部分の存在だったりします。
光があれば影もある。
これは逃れられない真実なのかもしれません。
影をしょってしか生きることができないけれど、
光を受けている部分もあるのだから、
せめてその境目ぐらいは自分で自覚したいと。
影を追ってばかりいることや、
影に追いかけられないようにしたいですね。
ながれ星 | URL | 2007.06.25 00:06
こんばんは、PANSYさん。

水の表情も光によって全然かわりますよね。
色も変われば、映すものも変わります。
水に映る景色を撮るのは大好きです。
また、ゆっくり来てください。
ありがとうございました。

Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。