スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Walk in 土佐 

土佐スナップ1













自分自身の気分転換も兼ねて、
今回は初めて行った、高知のスナップです。
ぼんやりと、見てください。


土佐と言えば「よさこい節」。

♪~土佐の高知のはりまや橋で、
  坊さんかんざし買うを見た。
  よさこい  よさこい

ネットで見ると、
この歌の元になったのは、お坊さん(五台山竹林寺の純信)とお馬という女性の
非恋の物語だったようです。
どこまで本当かわかりませんが、お馬に恋心を抱いていた慶全というお坊さんが、
純信に惚れているお馬の気を引こうとして、かんざしを買ったことが事の発端です。
ちょうどその頃、土佐でも大きな地震があり、
その地震の復旧作業でみんなが慌しい生活を送っている最中に、
お坊さんがかんざしを買ったという噂が広まりました。
こんな非常時に、しかもお坊さんが女のためにかんざしを買うとはなんて不謹慎な、
なんてことで噂が広まったようですが、
実はこの噂は、かんざしを買ったことで寺から破門になった慶全が、
かんざしを買ったのは純信だと、嘘の噂を言いふらしたことが原因だとか。
結局この噂のせいで純信とお馬は駆け落ちすることになりましたが、
逃げ切れずに見つかってしまい、二人ばらばらに引き離されてしまったとのことです。















土佐スナップ2














地震のことから離れようと思って書き始めたのですが、
地震にぶつかっちゃいました。
この純信とお馬の駆け落ち騒動があったのが、安政元年(1855年)
江戸時代末期の安政の頃(1855年~)は大きな地震が相次いで起こった年だったようです。
東海地震(M8.4)、南海地震(M8.4)ともう一つ大きな地震(M7.4)が4日間の間に3回起こり、
やはり一万人を超える死者が出たとか・・・・・。
そして翌年には江戸で大地震が発生しています。
こうして地震だけをとらまえてみると、
日本の歴史は地震の歴史と言えなくもないほど何度も何度も大きな地震に襲われています。
そして、それだけ何度も地震の被害に遭遇しながら復興を繰り返してきた日本。
私たちの血脈の中には、地震になんてへこたれないぞ、と言う思いが流れているのかもしれません。


















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



















土佐スナップ3















板垣退助の写真。
教科書では何度かお目にかかったことがありますが、
街中で発見するのはやはり土佐ならではでしょうか。
街中には、昔風の建物がちらほらと残っていて、
大阪や京都とは違った趣も感じられました。



















土佐スナップ4






















そして、意外だったのが阪本龍馬の誕生地でした。



土佐スナップ5













屋敷の跡が復元されて残っているのかと思いきや、
ビルとビルの谷間にある僅かな空間。
この場所は市電の走るメインストリートにあって、
いわば商業的な一等地であったせいなのかもしれませんが、
なんとなく淋しいような風景でした。
(このすぐ近くの裏通りに、阪本龍馬記念館というのがちゃんとあって、
昔の阪本龍馬の家の様子を復元しており、直筆の手紙などを展示してありました)



















朝の風景は、どこへ行ってもみんな同じようにほのぼのしています。
こんな日常的な朝の風景が、今はとても愛しく思えます。
土佐スナップ6











Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/547-adb6a968

Comment

anmoyayai | URL | 2011.04.01 21:27
そうですね!
日本はきっとへこたれないですよ。

がんばれ!日本。
私も日本の強さを信じてます。

レンガ塀と自転車、昭和な雰囲気で
ホッとしますね。
tomatoの夢 | URL | 2011.04.03 01:52
土佐の高知 懐かしいですねー

モノクロ で情感溢れたお写真 素敵です。
見ていて 心安らぎます

日本を世界中で応援して頂いて感謝ですね
日本の底力 “がんばれ!日本”
へこたれません 信じてます!


ほうきぐさ | URL | 2011.04.03 07:53
おはようございます。

いつもこちらへ伺うと励まされます。
くじけそうな時、覗きたくなってしまうんです。

ミモザ↓への詞
しっかりいただいて
かえりますわ。

ありがとうございました。
おばちま | URL | 2011.04.03 14:02 | Edit
こんにちは!
懐かしい・・・はりまや橋。
真っ赤な小さな小さな橋なのに・・・
あまりにも有名ですね。

モノトーンが、悲しみを装っているようです。
ながれ星 | URL | 2011.04.04 01:51
anmoyayaiさん、こんばんは。

何度も何度も復興を繰り返してきた日本。
今回も同じように、希望を取り戻せるよう、
今を生きる一人として一緒にがんばりたいです。
ながれ星 | URL | 2011.04.04 01:53
tomatoの夢 さん、こんばんは。

そうですね、
へこたれないよう、あきらめないよう、
日本の底力を出しましょう。
ながれ星 | URL | 2011.04.04 01:57
ほうきぐささん、こんばんは。

自然と言う大きな力の前で、
私たちができるのは、たくさんの力を結集することぐらいでしょうか。
小さな力をたくさん集めて大きな力に。
一緒に頑張りましょう。
ながれ星 | URL | 2011.04.04 02:01
おばちまさん、こんばんは。

あまりの小ささに写真を撮るのもはばかられました。
それも、ご愛嬌でしょうか。

日本全体が早くカラーになれるといいですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。