スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸異人館 4








神戸異人館7















にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


















神戸異人館8













Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/610-07995f32

Comment

teanomo | URL | 2011.10.14 20:22 | Edit
ながれ星さん、こんばんは。

この2枚の写真、和から、一気に西洋を感じた瞬間でした。

アンティークなお人形さんは、いつでも見れるのでしょうか。
カラーだと、どんな風に見えるのか興味が湧いてきました。
これだけのお人形さんが揃っていると、魂をもって行かれそうな感じがしますね・・。
ながれ星 | URL | 2011.10.16 13:34
teanomo さん、こんにちは。

神戸異人館に住んでいた人たちと言えば、貿易商や領事館関係の人たち。
異国の地で仕事をすると言う厳しい生活を送っていたと思います。
この家に住んでいた人は家族でこの日本に移り住んでいたらしく、
まだ幼い女の子がいたようです。
あまりに大きな文化の違いのあった昔では、
女の子はずっと家の中で一人暮らしていたようです。
その女の子の遊び相手がこの人形たちです。
どんな話をしていたんでしょうね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。