スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 裏磐梯 水の色 心の色

2011五色沼5

















不思議な水色は


心の色


悔しくて悔しくて


悔しくて悔しくて


それでも見えない心の色


誰にも見えないように


幾重にも折り重なった心の襞のように


時折悲しい色をのぞかせる


それでも


悔しくて悔しくて


不甲斐無い自分が悔しくて


きらめく光は


流した涙のきらめき


水の色に救われながら


心の色も深く深く変化して


















2011五色沼6
























にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村























2011五色沼7















北海道の神の子池のブルーはとても透明なブルーで神秘的だったけれど、
この五色沼の水の色はとても深みのあるブルーグリーン。
すぐ近くにあるのに沼によって色合いが違うというのも、
人の心が様々であるのと同じような感じですが、
それは個性というより、思いが違うという感じです。
同じ物事でも人によって受け取り方も違うことはよくあること。
いろんな人のいろんな思いを、
それぞれに感じ取って色が変化しているような錯覚を覚えます。

私は自然の中にいるのが大好きだけれど、
それは普段の生活の中でどうしようもなく溜まった澱のようなものを、
自然の中で解放するしかないといった感覚かもしれません。
嘘のない自然の中だからこそ、自分も心をそのまま開け放つことができるのか、
それにしても悔恨ばかりの思い。
どうしたら洗い流せるのか、無理なのか。

















2011五色沼8





















2011五色沼9














Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/621-bafc3e1a

Comment

mu.choro狸 | URL | 2011.11.02 11:19
初めまして。
いつも読み逃げ、見逃げさせて頂いてます。
美しい自然に深い心、開放できましたか?
いつも美しい写真たちで感動させてもらってます。
特に1枚目と4枚目、とっても好きです。
sunnylake | URL | 2011.11.02 11:53 | Edit
水には心を浄化する力があると思います。
時に美しい景色の中に存在している水の力は、思っている以上なのではないでしょうか。
心の中の澱みがすっきり消えるのは、本当にありがたいことですよね。
ひつじ草 | URL | 2011.11.03 09:13 | Edit
はじめまして♪
今までご挨拶しなくて拝見していました。ごめんなさい。
素晴らしく美しい風景でいつも魅入っています。
裏磐梯の景色は本当に美しいですね。二年前に行きましたがあの美しさが忘れられません。また行きたいと常々思っていましたが、こちらで見せていただいて嬉しく思います。
またお邪魔させていただきますね。
どうぞよろしくお願いします。♪
しげちゃん | URL | 2011.11.03 09:52
五色沼の色の変化は鮮やかですが
このグリーンブルーはとても神秘的で綺麗です。
木々の葉の色と調和がとれたこの季節の五色沼が私は好きです。
やっぱり訪れてみようかと思います。

ながれ星さんの奥深いポエムが少々気になりますが・・。
るおやん | URL | 2011.11.03 22:42 | Edit
こんばんは。
木々のシルエットから覗く碧い水の色はとても幻想的です。葉っぱの緑とも違う、空の青とも違う、その水にしかない独特の色ですね。

今年は何かにつけて水が絡んだ出来事ばかりでしたよね。 怒ると周りを破壊し、澄みやすく淀みやすく、高いところから低いところへ流れ、方円の器に従うという素直な性質をもち、まるで人間の感情そのものを見ているような気がします。
ながれ星さんの詩は、
決して自然から離れることなく、原点に戻れというメッセ~ジを受け取った気分ですね^^
ながれ星 | URL | 2011.11.03 23:40
ようこそ、mu.choro狸さん。

自然の中にいると、ごく当たり前の自分と出会うことができます。
虚勢を張らず、無理な作り笑いを浮かべず、
子供のころと変わりない、気弱な自分。
でも、そんな自分をそのまま受け入れられる。
これも自然の恵みなのかな。


ながれ星 | URL | 2011.11.03 23:44
sunnylakeさん、こんばんは。

そうですね、この綺麗な水の色を見ていると、
確かに自分の心が浄化されていくように感じます。
でも、またすぐに汚れていくのかな。
弱いからなぁ。
ながれ星 | URL | 2011.11.03 23:47
ようこそ、ひつじ草さん。

こちらこそ、ひつじ草さんのブログにはよくお世話になっています。
私も今回2回目の訪問ですが、
もっと近ければなぁと思ってしまいます。

今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
yokoblueplanet | URL | 2011.11.03 23:49
こんばんは。
いつも清々しい空気をありがとう。
福島の裏磐梯の美しさは今の福島の現実の厳しさをあぶり出しているようです。
3年会津でお世話になった人間としては本当に哀しい悔しい現実です。
ながれ星 | URL | 2011.11.03 23:51
しげちゃんこんばんは。

私は紅葉になる前の五色沼しか知らないのでよくわかりませんが、
新緑や、紅く色づいた五色沼も素敵でしょうね。
ぜひぜひ訪れてください。

言葉はあまり気にかけないでください。
ながれ星 | URL | 2011.11.03 23:57
るおやんさん、こんばんは。

地球は言い換えれば水の惑星かもしれません。
そして私たちの体にも水はたくさんあります。
生命の源。生命の糧。
心の中にも、きっと深い深い水があるに違いありません。
どんな色かな。
ながれ星 | URL | 2011.11.04 00:06
yokoblueplanetさん、こんばんは。

言葉だけでは現実は救えないけれど、
みんなが心を合わせて現実に立ち向かっている姿には、
やっぱり心打たれます。
復興も原発の問題もまだまだこれから、
私たちもまだまだ支援を続けていきたいです。
koaporo | URL | 2011.11.05 00:09 | Edit
こんなに深く、まろみもある色は、
めったにないのでしょうね。
静かだけど、強い感じがします。

見てたいたら、
今はたいへんでも、
なんとなく大丈夫そうな気がしてきました。
Hiro | URL | 2011.11.06 00:23 | Edit
こんばんは。

初めて拝見したのが神の子池だったからなのか、
ながれ星さんの水の写真、大ファンです。
言葉よりも吐息が先に出てしまいますね。

自然の鼓動が水の流れをあたたかく
包んでいるような感じがします。
ながれ星 | URL | 2011.11.06 01:58
koaporoさん、こんばんは。

まろみのある色。
そうですね、本当にとげとげしさのかけらもない色でした。
見ているだけで快い色。
大丈夫であってほしいです。
ながれ星 | URL | 2011.11.06 02:02
Hiroさん、こんばんは。

神の子池もこの五色沼も、
水がきれいというのは共通しています。
神の子池は張りつめたものがありましたが、
こちらはどこか温かみがあります。
同じ水なのに不思議ですね。

水の写真は私も大好きです。
撮っていても楽しいです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。