スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都散歩 -哲学の道 2 -

京阪電車で三条まで。
三条から地下鉄東西線に乗換え、蹴上に。
東西線に乗るのは始めてでした。
蹴上につくと1時半すぎていました。
もう、こんな時間。
南禅寺の方から哲学の道に行くつもりだったけれど、
地下鉄から出て歩く方向を間違ったみたい。
まぁ、いいや。
ブラブラ歩いていると小さな路地がありました。
どこかのお寺に通じているらしい。
お寺があれば、その向こうは南禅寺のはず。
感じの良い路地だったので、とりあえずその路地に入っていきました。





路地の紫陽花




この少し上り坂の路地を過ぎ、琵琶湖疏水を通り越して
後はずっと上りの道。
安養寺というお寺でした。
普通のお寺。
紫陽花がきれいに咲いていました。




紫陽花





やっぱり紫陽花の季節なんですね。
目に付くのは紫陽花ばかり。




あじさい2






お寺に簡単な地図の案内があり、やっぱり南禅寺に行けるみたいです。
ということで、山越えて南禅寺まで。
ところが、これが中々簡単ではなかった。
あまり人の通らない山の中。





木々




自然はまだまだ身近なところに、たくさん残されているようです。
木々の緑は気持ち良いです。





こんな道です。
山道





木にも趣があります。
木肌





日頃の運動不足を恨みながら、汗を掻き掻き歩いて行きました。
ようやく辿りついた所は、南禅寺の裏手インクラインのあるあたり。
距離の割には随分遠回りをしたようです。
レンガの門をくぐって、ようやく一息。
疲れました。



門





蹴上駅から南禅寺まで1時間かかったことになります。
すんなり行けば5分から10分の距離。
まるで自分の人生を象徴しているかのようです。
情けないったらありゃしない。
でも、まぁいいか(口癖です。)

南禅寺は広くて見る所がいっぱいあるので今回はパス。
素通りしました。
急ぎ足で、南禅寺から永観堂へ。
永観堂、結構好きです。
でも、その前にお腹がすいてきました。
ので、ちょっと一服です。
次回は永観堂から。
哲学の道、近くて遠いようです。




Trackback

南禅寺山号 = 瑞龍山|宗派 = 臨済宗南禅寺派大本山|本尊 = 釈迦如来|創建年 = 正応4年(1291年)|開基 = 亀山天皇|亀山法皇、無関普門(開山)|正式名 = 瑞龍山 太平興国南禅禅寺|別称 = |札所等 = 京都五山別格|文化財 = 方丈、亀山天皇宸翰禅林寺御祈願文案(国宝)三門、
2007.07.29 12:40 | 京都探索どっとこむ
哲学の道哲学の道(てつがくのみち)は京都市左京区の道路である。南禅寺付近から慈照寺(銀閣寺)まで、琵琶湖疎水の両岸に植えられたサクラ|桜はみごとで、春や紅葉の秋は多くの観光客でにぎわう。哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名
2007.07.29 13:32 | 京都探索どっとこむ
Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/63-cfa086da

Comment

eve | URL | 2007.07.12 12:30 | Edit
遠回りしたおかげで、
素敵な景色に出会うことができたのですね。

回り道も悪くないですよね。

京都の自然にうっとりです♥

ポチ♥
ながれ星 | URL | 2007.07.13 00:08
eveさん、こんばんは。

道草、回り道好きな方です。
でも、たまに目的地とは正反対の方向に行ってたりするもんで・・・
ただ、道草するような心の余裕は持ちたいですね。
毎朝遅刻すれすれで会社に駆け込んでいる身では、
とてもそんな余裕は持てそうにないけれど。

ありがとうございました。
沙音 | URL | 2007.07.13 02:01 | Edit
こんばんは。^^

きっと京都は そこかしこに、まだたくさんの自然が残っているのでしょうね、知らないだけで・・・
奥深いものを感じます。もう何年行ってないかしら・・・(笑
すてきな休日を過されたご様子、さて、お昼はなんだったのでしょう?
ながれ星 | URL | 2007.07.14 21:53
こんばんは、沙音さん。

男一人のブラブラ歩き、たいしたものは食べませんよ。
少し山の中に行く時は、コンビニでおにぎり買って、それを食べたりしますが、それもまた好きですね。
京都は一人でなければ、
夜に美味しいものをゆっくりと食べたいですね。
まぁ、そんな機会があまりないのが残念ですが。
Comment Form
公開設定

プロフィール

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。