スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都散歩 -哲学の道 3 -


お腹が空いたなぁ、と思いながら永観堂の前に来ると
小さなお蕎麦屋さんがありました。
店に入るとお客さんはちらほら。
汗でぼとぼとだったのでクーラーが気持ち良い。
メニュー見ると、たしかにお蕎麦ばかり。
熱いものは食べたくなかったので「ざるそば」を食べました。
夏はざるそば美味しいです。
個人的には麺類大好きで、お昼は普段からうどんやそば、ラーメンが多くなってしまう。
お蕎麦を食べてから、すぐ近くの喫茶店に入ってアイスコーヒーを飲む。
ムチャクチャ甘いアイスコーヒー。
そうそう、京都ではアイスコーヒーに最初から砂糖を入れておく店が多い。
それにしても甘すぎる。
まぁ、いいか。








永観堂1




永観堂の受付を入り真っ直ぐ行くと、小さな池があってもみじがあります。
ちょうどもみじを切っていました。落ちたもみじが池の中にたまって不思議な感じ。
永観堂は紅葉で有名なお寺です。
でも、紅葉の時期には人、人、人。
私が来るのは人のいない時期でしょうか。




永観堂2




三鈷の松
永観堂3



葉先が3つに分かれている珍しい松、だそうです。
そんなこと知らずに写真撮りましたが、載せておきます。

この三鈷の松の横の廊下を上がり、右に折れると阿弥陀堂があります。
しかし、その日は工事中で通行止めになっていました。
永観堂のご本尊は阿弥陀堂にある「みかえり阿弥陀」です。
少し首をかしげ振り向いている阿弥陀さま。
残念ながら見ることができませんでした。
入口でもらったパンフレットにはこう書いてあります。

現代の私たちが、みかえり阿弥陀のお姿に教えられるもの、
遅れるものを待つ姿勢、
思いやり深くまわりをみつめる姿勢
そして、自分自身をかえりみ、
人々とともに正しく前へ進む姿勢。
それはまた、阿弥陀さまの私たちへの想いなのです。

遅れるものを待つ姿勢と云うのが良いですね。
スピードばかり求められる昨今。
遅れることもあるけど、ちゃんと待っていたいですね。
一度、みかえり阿弥陀見てください。





永観堂4





結局、阿弥陀堂と多宝塔には行けずじまい、肝心な所が見れませんでした。
人のたくさん来る秋に備えて、今は修理中というところでしょうか。



永観堂5




庭園に出てみました。
秋は燃えるような紅葉がきれいはずです。
今は紅葉のプロペラ真っ盛りというところです。



永観堂6




池には大きな鯉が悠々と泳いでいます。



永観堂7






少し淋しいような気持で永観堂を後に、
やっと哲学の道に進めそうです。


せっかくの3連休、台風の接近で外に出れそうもありません。
皆様の所はいかがでしょうか?
何事もなければ良いのですが。

Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/64-e351816d

Comment

ちぃ | URL | 2007.07.15 16:46
ながれ星さん、こんにちは。^^

ひんやり、ひっそり。
静寂を感じました。

日々雑多なこと、スピードが求められる毎日ですが、
できれば、じっくりとゆっくりと時間の流れを感じられるそんなひとときが欲しいです。

京都、本当に憧れの町です。
いつか、ゆーーっくり京都を散策したいです。

素敵な写真をありがとう!
ながれ星 | URL | 2007.07.15 22:01
こんばんは、ちぃさん。

本当にゆっくりと時間の流れを感じてみたいですね。
そんな日が来るのかな?

私は近くに京都があるので憧れというほどではありませんが、
遠くに住んでいたらきっと憧れの町になったんだと思います。
時間がとれたら、ゆっくりと京都を散歩してください。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。