スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵王 お釜

蔵王 お釜1















初めて訪れた蔵王。
お釜を見るのも生まれて初めて。
風は強かったけれど、
鮮明に見れたお釜でした。















蔵王 お釜2

























にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村






















ちょっとカメラを右に向けて
蔵王 お釜3















もっと右に向けると
蔵王 お釜4

















今度はちょっと左に向けて
蔵王 お釜5

















もっと左に向けると
蔵王 お釜6






















おまけ
蔵王 お釜7















Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/641-ee4621e3

Comment

kurara.ai | URL | 2011.12.06 19:00 | Edit
ながれ星さん、こんにちは。

宮城県の蔵王連峰・・なのですか?
ここは、お釜と呼ばれてるのですね。噴火跡・・?
お釜って書いてあったからちょっとウフッってなっちゃいました。
ごめんなさい・・。
良い天候でとても美しい風景ですね。

こちらも人気スポットなのでしょうね。
それにしても綺麗なエメラルドグリーン!
心が落ち着きますね。
おまけも好きです。

外に出たいなぁ・・・(ポツリ)

また、BGMで寝ます。


しげちゃん | URL | 2011.12.06 21:43
驚きました。
すべて何度も観ている風景・・・
私の地元の蔵王にまで来てたんですね^^
嬉しいな~。
お釜も今は雪に覆われ始めました。
まもなくスキー場もオープンです。

ここ数年は蔵王も観光客はぐっと減ってしまいました。こんなに素敵な風景なんだけどね^^

でも宮城も被災地・・嬉しいです^^

みんこ | URL | 2011.12.06 21:47
これはすごい
こういうことになっていたんですか
よく撮って見せてくださいました
いいもの見ました
きゃろる | URL | 2011.12.06 23:52 | Edit
とっても綺麗な景色ですね。
癒やされました。
いい夢が見れそうです。
みどり | URL | 2011.12.07 01:02
流れ星さん、こんばんは^^

蔵王のお釜は子供の頃によく家族で行きました。
大人に成ってからは全く行っていませんので、
幼い頃の曖昧な記憶しかありませんが、
お釜は私にとっては思い出深い、大好きな場所です。

私が小さい頃は父が本当によく色々な所に連れて行ってくれました。
それをこの記事で思い出し、感謝の思いで一杯になりました。
そんな気付きを与えて下さった流れ星さんにも感謝です^^
櫻朔春日 | URL | 2011.12.07 15:16
お邪魔致します。
ご訪問頂いたみたいでありがとうございます♪

すっごい写真ですね♪
こんな素敵な場所があるなんて知りませんでした。
小さい頃から旅行にもあまり行かなくて何処に何があるとか全然知らないので、此方で旅に連れて行って頂いた気分です。

それにしても綺麗な緑・・・。
まだまだ感動に浸れそうです♪
m. | URL | 2011.12.08 01:02 | Edit
リンクして下さりありがとうございます。

壮大な景色ですね。

ながれ星さんの写真は、景色の只中に連れて行って貰えるような感じがして、共に旅しているような気持がします。

東北は亡父の故郷でしたが、20年前の家族旅行以来訪れたことがありません。また、いつか、の思いが募ります。

萌永 | URL | 2011.12.08 02:03 | Edit
噴火跡ってすごいなと思います、
立っているとここをあの灼熱の
破災流がながれたんだって、
噴火口は地球の芯にふれたところ・・・
またちゃんと草が出てきて
そして萌永のたましいがここにある・・と感じます。
y. | URL | 2011.12.08 11:04
何故、こんな色になるのかしら?神秘のお釜っていうのでしょうか?
右、左わくわくします^^w
sunnylake | URL | 2011.12.08 12:07 | Edit
子どもの頃、こういうのを見た記憶があります。
すごく綺麗なグリーンでした。
近寄りがたい雰囲気を醸し出していますね。
でもそこがいいのかもしれません。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 22:54
kurara.ai さん、こんばんは。

蔵王連峰、よく御存知ですね。
私は蔵王が単独の山だと思っていましたが、
幾つかの山の連なりを総称して蔵王連峰と呼ぶのだということを、
今回初めて知りました。
このお釜と冬の樹氷が有名です。

お釜があれば、お鍋もどこかにあるのかなぁ??
ながれ星 | URL | 2011.12.08 22:57
しげちゃんさん、こんばんは。

そうですか、もう雪ですか。
早いですね。

私が訪問した時は紅葉の真っ盛り。
エコーラインからこのお釜に向かう道路の紅葉は、
言葉にならないくらい綺麗でした。
とても幸福にドライブできました。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 22:58
みんこさん、こんばんは。

こういうことなんです。
実際に見ないとわからないことってたくさんありますね。
人も同じですが。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 23:00
きゃろるさん、こんばんは。

綺麗でちょっと不思議な景色ですね。
夢見れてます?
いいですね。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 23:03
みどりさん、こんばんは。

子供の頃の家族旅行って、わくわくどきどきで、
一番幸福な時間かもしれませんね。
大切な思いで、いつまでもしっかり持っていてください。
それだけでやっぱり幸せです。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 23:05
櫻朔春日 さん、こんばんは。

有名な場所ですが、関西から西の人には馴染みが少ない場所かもしれませんね。
深い緑色は、本当にここだけの特別制みたいですね。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 23:08
m.さん、こんばんは。

こちらこそ、ありがとうございます。
一緒に旅行している気分で見てください。
食べるものも美味しいし、温泉も多いし、
楽しめる旅行でした。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 23:10
萌永さん、こんばんは。

萌永のたましい。
何だかすごい魂ですね。
まぁ、今では冷えてすっかり風光明媚な魂。
ゆっくり見てくださいね。
ながれ星 | URL | 2011.12.08 23:18
y.さん、こんばんは。

神秘のお釜・・・・・・・・・・・・


奇跡のやかん。
真実のお鍋。
驚異のレンジ。

すごいなぁ。




ながれ星 | URL | 2011.12.08 23:22
sunnylake さん、こんばんは。

それにしてもこの水は固形物のようにも見えますね。
雨が降ったり、日照りで水が蒸発したりするはずなのに、
ずっと変わらず同じ色のまま。
なんだか本当に不思議ですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。