スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪に埋もれないよ

五箇山5















この深い雪の中には



いろんなものがたくさん埋まってるんだ



それは、ごくありふれた日々の生活かもしれないけれど



だからこそ大切なたくさんの物語


















五箇山6



















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
























五箇山7
















雪景色に目を奪われてしまいますが、
私たちの感覚はすぐに、そこでの生活に思い至ります。
この茅葺屋根の家々が今も残されていることは、
やっぱりいいんですよね。
上手く言葉では言えませんが、
何もかも無駄じゃないんだよって言われているような気がして。















五箇山8













Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/679-d35209e4

Comment

へーじ | URL | 2012.03.04 11:27
静まり返った雰囲気のある写真の数々。。

素晴らしいですね。
sunnylake | URL | 2012.03.04 12:53 | Edit
ユーミンの歌じゃないけど、まさに砂糖菓子のような景色ですね。
でもここで暮らす人は本当に大変だと思います。
雪から暖かい感じを受けるのは、雪に縁のない所に住んでいるからなのでしょうね。
mico | URL | 2012.03.04 13:52
お久しぶりです。

素晴らしい雪景色に感動しました!

特に3枚目が好きです♪
ながれ星 | URL | 2012.03.05 22:11
へーじさん、こんばんは。

どうも、ありがとうございます。
私もこんなに雪の多いところでの写真は初めてです。
雰囲気が伝わっているでしょうか?

また、ご訪問ください。
ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2012.03.05 22:13
sunnylakeさん、こんばんは。

雪は冷たいけれど、雪の中にいると暖かいらいいです。
ここにも小さなカマクラが作ってあって、入ってみると中々快適です。
ながれ星 | URL | 2012.03.05 22:15
micoさん、こんばんは。

こんなに寒いのに緑のある針葉樹の不思議。
でも木々があるだけで、生きているんだという気になります。
El.Kaiser | URL | 2012.03.05 22:41
五箇山ですか、
夏には何度か訪れたことがありますが
冬の五箇山はあたり一面の雪景色
少しづづ春が近づいているようです
3枚目の写真すばしいです。
リンクさせていただきました。
ktpage | URL | 2012.03.05 23:13
今年は寒かったですね。
これだけ雪深いと、この屋根の傾斜でも
ギュッと締め付けられてるかもしれません。

背景の山、木々に静寂感が漂う写真ですね。
ながれ星 | URL | 2012.03.06 00:43
El.Kaiser さん、こんばんは。

そうですね、こんな雪の日でも春の足音はしっかりと近づいて来ているようです。
私は今度は春か秋に行ってみたいなぁって思います。
リンクありがとうございます。
こちらからもリンクさせていただきます。
ながれ星 | URL | 2012.03.06 00:45
ktpage さん、こんばんは。

雪景色の山はとても綺麗ですね。
個人的には大好きです。
雪が深い分、新緑もとても綺麗になるような気がします。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。