スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜便り 3

2012桜5
















満面の笑みを浮かべているような




そんなあなたの便り




今もまだ待ち続けているから


















2012桜6























にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村



















2012桜7



















桜が咲くと、ほかの花たちも一緒に桜を眺めているようで、
新しい季節が来ているんだと実感します。
街にはまだ着慣れないスーツを着た若者が目を惹き、
その面映ゆい表情に、こちらの頬も緩んでしまいそうです。
故郷を離れて一人暮らしをする若者や、
単身赴任で嬉しいような面倒なような、複雑な心境のおじさんたち。
いろいろありますが、
どうか少し立ち止まって、桜の便りを聞けるといいな。


















2012桜8

























2012桜9

















 ☆ 桜便り 1,2 は昨年の記事です。
   
    桜便り





Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/698-04580d94

Comment

sunnylake | URL | 2012.04.16 12:31 | Edit
白い小さな花も可愛いですね。
桜が満開で素晴らしいです。
パステル調の水色の背景がとてもよく合っていると思いました。
koaporo | URL | 2012.04.16 22:48 | Edit
お久しぶりです。

見上げた桜、なんだか気分が明るくなりますね。

違うところで違う時間に見ても、
一緒に桜を眺めることができるんだなーと
知りました。

ありがとう。
Hiro | URL | 2012.04.18 06:26
空と桜が溶けあっていくような優しい写真ですね。
たくさんの花の彩り、青葉の鮮やかさ、沁みてきます。
sara | URL | 2012.04.18 22:29
ながれ星さん こんばんは

いろんな表情の桜が凄く綺麗で感動しています。

花たちものびのびとして気持良さそう・・
太陽に向かってリズムをとっているようで、元気な気持ちになります。
色彩も美しいですね。

素晴らしい桜の写真を見せて頂いてありがとうございます。
ながれ星 | URL | 2012.04.18 22:35
sunnylakeさん、こんばんは。

もうだいぶ散ってしまいましたね。
早いのか遅いのか?
名残惜しいぐらいがちょうどいいんでしょうか。
ながれ星 | URL | 2012.04.18 22:39
koaporoさん、こんばんは。

写真の写真たる所以ですね。
時間が流れ続けるものだとしたら、
これも世界で一枚だけの桜と言えるかな?
心に写し撮ってください。
ながれ星 | URL | 2012.04.18 22:41
Hiroさん、こんばんは。

自然にあるものどうし、調和しあってるんでしょうね。
緑が目に快いですね。
やっぱり春です。
ながれ星 | URL | 2012.04.18 22:44
saraさん、こんばんは。

草花の元気の良さに救われるような気持ちになることがあります。
みんな生きているんだから。。
精一杯。
SRまゆみ | URL | 2012.04.18 23:01
ながれ星さん、こんばんは。
たくさんの花の春便り。
素敵な写真を見せていただいて、いつもありがとうございます。
1枚目でおっと思い、3枚目でおおおっ!と目と心を奪われました(^.^)
ながれ星 | URL | 2012.04.21 23:38
SRまゆみさん、こんばんは。

どういたしまして。
春の陽射しの中で写真を撮るのは、
楽しいと言うより、素敵な時間です。
素敵な時間を過ごせた名残りのような写真。

ありがとうございました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。