スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘇洞門めぐり、そして

蘇洞門11














石の記憶は



同じ風景の繰り返し



何百年も何千年も



同じ空を眺め



同じ海と出会う



それでも同じ日なんて一日もなくて



時には長い一秒を



時には長い一年を



天に抱かれ過ごしているのか



同じ辛抱が私たちにあったなら



私たちにも同じだけの寿命を



天は与えてくれるのだろうか















蘇洞門12





















蘇洞門13

















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

















蘇洞門14












穏やかな海と、鮮烈な岩礁の姿。
海も岩も木も、みんな命があって生きているような気がします。
この穏やかな海も、冬には吹雪の中で海鳴りのする凶暴な海に変身したり、
私たちの掌中には収まらないさまざまな変化の中に生きている。
そして何かと闘っているのかもしれません。


そんな今も生き続けている自然の中に、
私たちは一体何を残そうとしているのかと、
この地に来て、改めて考えてしまいました。


















すぐ近くにある大飯原発
蘇洞門15


























蘇洞門16

















Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/746-e741f533

Comment

sunnylake | URL | 2012.08.19 12:46 | Edit
私もすべての自然に命があると思っています。
穏やかな自然の中の原発、違和感ありますね。
最後の写真の大きな雲が龍みたいです。
aoakaki | URL | 2012.08.19 16:04 | Edit
こんにちは。

この断崖と、海と、空、
力強さと、優しさを感じます。

海のある景色はいいですね(^^)

尾張小牧 | URL | 2012.08.19 16:43
こんにちは!
ここには数年前に行き船に乗り鮮烈な岩礁の姿を
思い出しました、
有難うございます、
Roman | URL | 2012.08.19 17:12
こんにちは。
素晴らしい海に古き昔の物語を聞かせてくれそうな岩の一つ一つのスジ。

そっと耳を澄ませてみたい気になります。
蘇洞門=外海ですか。
いつまでもこの自然を残して欲しいですね。
ポンママ | URL | 2012.08.19 20:35
素晴らしい写真で思わず食い入るように見てしまいました。
吸い込まれるような写真ですね。
写真ではなく、本当にその場にいるような錯覚を
おこしてしまいます。
言葉が出ません。
sara | URL | 2012.08.20 20:07
ながれ星さん こんばんは

断崖の姿を眺めていると力を頂くような気持になります。
大自然の前に立つと自分の小ささを痛感し、何をしているのかと自問自答したり・・
結果を出してもらえたりしてまた頑張れるんですよね。
素晴らしい夏の海が見れて嬉しいです。
ながれ星さん ありがとうございます。
りん子 | URL | 2012.08.21 10:16
おはようございます。
わ~圧巻でございますね~!!
思わずコメントしちゃいました~!
素晴らしい~
| | 2012.08.21 11:26
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ながれ星 | URL | 2012.08.22 00:48
sunnylake さん、こんばんは。

あと百年後にも、今と同じ姿の自然が残っているのかどうか?
何をどう選ぶか、私たちの責任ですね。
ながれ星 | URL | 2012.08.22 00:50
aoakaki さん、こんばんは。

長い間かかって積み上げられた強さでしょうか。
何だかどっしりした重みを感じます。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2012.08.22 00:52
尾張小牧さん、こんばんは。

私が行った時は、これでも風が強くて、
洞穴の中に入れませんでした。
尾張小牧さんは入れました?
もう少しゆっくり見たかった蘇洞門です。
ながれ星 | URL | 2012.08.22 00:55
Romanさん、こんばんは。

今までにも何度かかきまし、
岩は、ある意味地球そのもです。
地球を構成する物質。
地球が生きているとしたら、岩もやっぱり生きているんでしょうね。
何を思ってるんだろう?
ながれ星 | URL | 2012.08.22 00:57
ポンママさん、こんばんは。

食い入るのは良いけれど、
食いつかないでくださいね。
ゆっくりと見てください。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2012.08.22 01:02
saraさん、こんばんは。

同じ地球の風景なのに、
どうしてこんなに力をもらえるんだろうって思うことがありますよね。
地球そのものに、私たちを活かすパワーが溢れているのか?
それとも私たちの遺伝子にどこか共鳴するものがあるのか?
不思議といえば不思議ですね。
ながれ星 | URL | 2012.08.22 01:03
りん子さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
どうか、また遊びに来てください。
ながれ星 | URL | 2012.08.22 01:05
鍵コメさん、こんばんは。

丁寧なコメントありがとうございます。
ただ、私には力不足なお誘いでしょうか。
悪しからずご了承ください。

Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。