スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水送り

お水送り1













奈良、東大寺の「お水取り」は、春を呼ぶ行事として有名ですが、
その「お水取り」の水はどこの水かと言うと、
ここ小浜市にある鵜の瀬の水と言う事みたいです
その「お水取り」の水を送るための神事が「お水送り」。
毎年3月2日に行われ、この水が10日かかって東大寺二月堂に届くとのこと。
「お水取り」という言葉は知っていても、それがそもそも何をするかも知らなかった私には、
世の中、知ってるようで知らないことが多いもんだと、改めて感じました。

















お水送り2

















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村


















お水送り3












「お水送り」が行われるこの小さくて綺麗な川も、
夏は子供たちの遊び場です。
都会の芋の子を洗うようなプールのことを思うと、
この小さな水の流れはなんて気持ち良いんだろう。
本当はこの川の中に入ってみたかったけれど、
子供たちが逃げてしまうといけないので断念しました。
そうそう、おにぎりを食べたのはこの川の傍らでした。
コンビニのおにぎりだったけれど、
やっぱり美味しかった。















お水送り4























おまけ
お水送り6











Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/750-b48483fc

Comment

hg | URL | 2012.08.31 11:06
ながれ星さん お早うございます。

汚れのない清流、お水取りのお水が

この川からとは初めて知りました。

世の中の知らないことが一杯あるものですね。

一つ利口になりました。

leean | URL | 2012.08.31 13:38 | Edit
初めまして。
素敵なお写真に見惚れてしまいます。
楽しませていただき、ありがとうございます。

リンクを頂きました。
お知らせするのが後になり、申し訳ありません。
nao | URL | 2012.09.01 10:04 | Edit
こんにちは。はじめまして。

とても美しい写真を楽しませて頂いております。
この度、こちらのブログ様を、リンクさせていただきました。
よろしくお願い致します。
sunnylake | URL | 2012.09.01 15:10 | Edit
水の流れ、とっても美しいですね。
こういうのは本当に大好きです。
私はいつも水に憧れているので。。。

子どもの頃、一度だけ母に連れられて、近所の子と一緒に川で泳いだことがありました。
寒かった記憶があります。
tomo | URL | 2012.09.01 15:36 | Edit
「お水取り」は知っていても、「お水送り」は知りませんでした。
岩場を流れ落ちる水の綺麗な事~ヒンヤリとした空気をも感じますね。
夏は子供たちの歓声に包まれる流れ~良いですね。
冷たい水に足を浸しながら、ノンビリとした時間を過ごせると良いですね~
爽やかな風を頬に感じながら頂く、おにぎりの味は最高だったのでは~?
それともまだ暑くて~だったでしょうか~(^^;
Aiko | URL | 2012.09.01 15:48
「お水送り」という古式ゆかしい神事があることを
私も初めて知りました。
綺麗な川ですね。

昔は私たちも、大きい子から小さい子まで
みんな一緒になって、よく川で泳いだものです。
水に潜って石を拾ったり、魚をとったり‥

今は、こんな田舎でも
川で泳ぐ子どもの姿を見ることは滅多にありませんが、
本当にかけがえのない時間だったなぁと思います。

夏休みも、もうすぐ終わり‥ですね。
トマトの夢3 | URL | 2012.09.01 18:26
こんにちは
お水送り 初めて知りました
神々しさを 感じます

子供たちの 水遊びの様子
心 和みますね。
☆☆。
ながれ星 | URL | 2012.09.02 01:13
hgさん、こんばんは。

「お水取り」って言う言葉は知っていても、
松明を持ったお坊さんが走ることぐらいしか知りませんでした。
ましてや、「お水送り」なんて、存在自体を知りませんでした。
ほかにもたくさんあるんでしょうね、知らないこと。
ながれ星 | URL | 2012.09.02 01:15
ようこそleeanさん。

こちらこそ、コメントありがとうございます。
こちらからもリンクさせていただきます。
今後ともよろしくおねがいいたします。
ながれ星 | URL | 2012.09.02 01:16
ようこそnaoさん。

リンクありがとうございます。
こちらもリンクさせていただきます。
また来てくださいね。
ながれ星 | URL | 2012.09.02 01:19
sunnylakeさん、こんばんは。

綺麗な水は、どこか気持ちを和ませてくれますね。
川遊びは私もしたことがありません。
綺麗な川が近くにある子供たちの特権ですね。
ながれ星 | URL | 2012.09.02 01:21
tomoさん、こんばんは。

まだ暑かったけれど、
おにぎりは美味しかったです。
自然の中で食べるおにぎりは、
暑くても寒くても、おいしいですね。
ながれ星 | URL | 2012.09.02 01:26
Aikoさん、こんばんは。

安全さえ確保できれば、
今の都会の子供たちにも経験させたいものですね。
でも、自然の中ではリスクがつきものです。
そのリスクと向き合うことも大きな経験かなとも思ったり。
夏休みのさまざまな体験。
遊びは子供たちにとっては成長のための場所なんでしょうね。
ながれ星 | URL | 2012.09.02 01:30
トマトの夢3さん、こんばんは。

「お水送り」の神事が行われるのはまだ冬の寒い頃。
このあたりの川は雪で埋まっていることも多いようです。
寒い川から届く春を呼ぶ知らせ。
古くからの伝統行事にはたくさんの思いや事柄が含まれているんですね。
何も知らない自分が少し恥ずかしいです。
望月繭子* | URL | 2012.09.15 22:12
お水送りとは初めて耳にいたしました。
私は毎月、お水取りに出向きます。

ながれ星 | URL | 2012.09.17 18:32
望月繭子*さん、こんばんは。

お水取りする水が、その場で湧き出していない限り、
その水はどこからか送られてくるはずなんですよね。
物事っていろんな意味で繋がっているんでしょうね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。