スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砲台跡

砲台跡1














無理やり詰め込んだ



僕の頭の中に



記憶となって残されるのは



目的のないただの存在



暑いとか冷たいとか



何も感じることのない



ただ無機質の時間



そうじゃないと言う否定の言葉を



もうどれだけ待っているんだろう















砲台跡2

















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村



















砲台跡3


















砲台跡4












Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/758-6c4e4d7c

Comment

☆dct☆ | URL | 2012.09.18 11:57
記憶・・・温かかったり、凍り付いたり、生きていると思いますよ。ただ薄れていき、美化されていくことはありますが。。。
またまた、勘違いなコメントになったかもしれませんが。ながれ星さんの書いた詩を読んで私が感じたこと^^。
Roman | URL | 2012.09.19 18:57
こんばんは。

この砲台跡に何か思い出があるのですか?

昔の人は日露戦争に備えて、こんなレンガ造りの砲台の施設をたくさん作ったのですね。

和歌山の加太?

行ったことはありませんが、写真はどこか懐かしくもあります。私は無機質とは思わない。

もっと大昔に加太の淡島神社から少名彦は粟の茎の弾力で弾けて常世の国に行った。

昔からの神話のふるさとでもあります。
ながれ星 | URL | 2012.09.20 00:56
☆dct☆さん、こんばんは。

記憶。薄れたり増幅されたり、美化されたり汚されたり、
同じ人がいないように、同じ記憶なんて存在しないんでしょうね。
写真は記憶に対するささやかな抵抗だったり?
ながれ星 | URL | 2012.09.20 01:00
Romanさん、こんばんは。

その通り、和歌山の加太です。

不思議に懐かしかったり、心が落ち着いたり。
今まさに動いているもの、使用されているものからは感じることのない感覚。
物にも記憶は宿るんでしょうか?
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。