スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿の涙

椿の涙1














椿に降りしきる涙雨



それでも元気そうに見えるのは



ただ陽気なふりをしているだけなのか



いつも最後まで笑ってる君だもの















椿の涙2



















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村























椿の涙3













萩の北東部、海のそばに椿の自生林が広がっています。
椿といえば背の低い木立をイメージしますが、
そこは背の高い立派な椿の森です。
萩から見ると鬼門に位置するこの椿の森は、
領主の名により何もつくらず自然のまま放置されていたために、
椿の自生林となったようです。
日頃の行いのせいか、この日は朝からずっと雨。
冬の冷たい雨の中で、それでも元気そうに見えるのは、
私だけなんでしょうか。
何だかとても強いものを感じる椿の花ですが、
本当はこんなにも大きな樹になるんだなぁと、改めて驚きました。
















椿の涙4



















椿の涙5











Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/815-09cc6f70

Comment

一炊の夢 | URL | 2013.01.13 21:06 | Edit
本当の 笑顔を知ってる 涙雨   優迷人 吟

魅せて頂きました。
じゅんじゅん | URL | 2013.01.14 00:35 | Edit
ながれ星さん

こんばんは^^

今年もよろしくお願い致します^^

椿は、こんなに見事な樹になるんですね!
極寒の今、想像がつかないけど
やっぱり日本は広いです。

明日も良い1日を☆P☆
ながれ星 | URL | 2013.01.15 00:08
一炊の夢さん、こんばんは。

寒い冬に満開の笑みを浮かべる椿の花。
椿と山茶花がない冬は身にこたえそうですね。
ながれ星 | URL | 2013.01.15 00:10
じゅんじゅんさん、こんばんは。

私も驚きました。
樹海のように広がる椿の樹。
生命力が強いんでしょうね。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。