スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤樹神社

藤樹神社1













静謐な冷気に囲まれて



冬に入っていく



躍るような雪の精は



僕の肩にも落ちてくる



寒いのか温かいのか



わからなくなった今に



時間止まることもあるんだと知る















藤樹神社2


















藤樹神社3


















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村





















藤樹神社4













滋賀県高島市にある藤樹神社です。
大正十一年に、中江藤樹を敬慕する人たちを中心に、
すべて寄付金によって建立された神社で、
少し趣の変わった神社です。
小さな境内ですが、とても静かでパワースポットというのではなく、
心の待避所みたいな所でしょうか。
中江藤樹は王陽明の教えを中心とした儒学者ですが、
日本の良心と言いたくなるぐらい立派な人です。
今の政治家に中江藤樹のような人がいたらなぁと思いますが・・・・。
中江藤樹は41歳でこの世を去りました。

















藤樹神社5












Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/818-503ca880

Comment

sunnylake | URL | 2013.01.19 14:07 | Edit
こういう鄙びた感じの神社っていいですね。
雪景色がとてもよく似合っていると思います。
雪が舞っている写真、好きです。
ココうさ | URL | 2013.01.19 22:43
素敵な詩に見惚れる。
まるで写真からこぼれた言葉のよう。。。
yoshi   | URL | 2013.01.20 07:58 | Edit
ながれ星さん、おはようございます。。。

雪が舞い落ちる様子が好いな~

やっぱり、写真は感性ですね。

雰囲気が出てます!
| | 2013.01.20 20:46
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ながれ星 | URL | 2013.01.21 00:19
sunnylake さん、こんばんは。

私がいる間、誰も人が来ませんでした。
静かといえば静かすぎるかもしれませんが、
雪がよく似合う神社でした。
ながれ星 | URL | 2013.01.21 00:22
ココうさ さん、こんばんは。

最近は以前にもまして言葉が出てこなくなりました。
とても人前に出せるようなものではないと思いますが、
読む人の感性でカバーしていただいてるんだなぁと、感謝しております。

ありがとうございました。

ながれ星 | URL | 2013.01.21 00:24
yoshiさん、こんばんは。

私はまだ雪の結晶を肉眼で見たことがありません、
いつか結晶の形で落ちてくる雪があれば写真に撮りたいなと思っています。
無理でしょうかね?
ながれ星 | URL | 2013.01.21 00:27
鍵コメさん、こんばんは。

思わず胸を押さえてしまいました。
痛いところを突かれました。
本当にたくさんの人たちにコメントを頂いているのに、
こちらからいっこうにコメントせず、申し訳なく思っています。
たまにはしないとな~、と反省しています。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。