スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい眠り

冷たい眠り1














冷たく静かな朝に


君の気配がする


縮こまって体を丸めてた


寒い朝の吐息


朝焼けも見えない一日の始まりに


君は安堵したのか


それとも泣いていたのか


どちらとも思い出せない僕に


白鳥の歌が響いていく

















冷たい眠り2




















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村



















冷たい眠り3













東京で大雪が降った日。
山中湖では凍った湖の中で、
雪を被りながら、眠っている白鳥の姿がありました。
目覚めてはいても激しく降る雪に、
起きるのが億劫になっただけなのか、
私にはよくわかりませんが、
ただなんて言うんだろう。
自然の厳しさと自然の美しさを、
同時に垣間見たような気になりました。

















冷たい眠り4













Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/825-47f87460

Comment

ちどり | URL | 2013.02.02 10:42
わあ、初めて見ました。
すてきな風景ですねえ。

「寒そうっ」と思ったけど、よ~く見ているうちに、水を冷たさに心地よさを感じながら休んでいるようにも見えてきました。

白鳥たちの、付かず離れずの、この距離も、とってもいい感じですね。

いつも素敵なお写真、ありがとうございます。
sara | URL | 2013.02.02 14:59
ながれ星さん こんにちは

静かすぎて湖まで眠っているようですね。
白鳥が眠る姿を見るのは2度目です。
寒いなか凛とした姿を見せたりこのようにしなやかに見せたり美しいですね。
綴られた詩がもっと静寂さを増してとても素敵です。
デージー | URL | 2013.02.02 18:59
湖面が余りにも美しすぎて感動しました
それとも白鳥が真っ白で美しいから??
相乗効果ですね
首を折りたたんで眠る白鳥の姿は
ただただ美しいです (^^)
hg | URL | 2013.02.02 20:44
ながれ星さん こんばんは

白鳥さんの寝姿初めて見ました。
寝姿までも上品ですこと・・・・

湖面は凍ってるのですか?静かな時が流れて行く様子が
画面から伝わってきます。

絵になりますね、素適な詩とともに。
もすっ子 | URL | 2013.02.02 23:30
優しいフォト・・・・・(*´ェ`*)ポッ

あっ、超久々のコメントとなってしまいましたw
美しい風景の過去記事も拝見させていただきました♪

癒やされます・・・
素晴らしい心あるお写真に心和みます♪
あたしもそうでありたいなぁ。。。。
HAM1826 | URL | 2013.02.04 00:03 | Edit
初めてコメントさせていただきます。

ただただ美しく、まるで上質な絵画を見るような素敵な写真ですね…。
静かな音楽とともに、いつまでも見ていたい気分です。

先日の富士の写真といい、富士山と五湖、行ってみたくなりました。関西からは遠いですが…
ながれ星 | URL | 2013.02.04 01:46
ちどりさん、こんばんは。

寒さには慣れている白鳥ですが、
たくさん降る雪の中では、動きたくないなぁ、
なんて思ってるのかもしれませんね。
ながれ星 | URL | 2013.02.04 01:50
saraさん、こんばんは。

そろそろ夜明けの時刻ですが、
雪雲に覆われて、まだまだ微睡みの世界でしょうか。
白鳥は優雅ですが、ちょっと可哀想な気もしました。
ながれ星 | URL | 2013.02.04 01:56
デージーさん、こんばんは。

薄氷の張った湖面のトーンが綺麗ですね。
私にとっては見慣れない光景でした。
早起きした甲斐がありました。
ながれ星 | URL | 2013.02.04 02:00
hgさん、こんばんは。

私も初めて見ました。
最初は暗いこともあって、
白鳥が眠っているのだと気が付きませんでした。
こんなふうに写真を撮っている時間て不思議なものですね。
ながれ星 | URL | 2013.02.04 02:06
もすっ子さん、こんばんは。

偶然なのか、努力の結果なのか?
よくわからないけれど、うまく巡り合えたものだと思っています。
心って目に見えませんが、見えるといいな。
ながれ星 | URL | 2013.02.04 02:13
ようこそ、HAM1826さん。

ゆっくりと見ていってくださいね。

大阪からだと、富士山は遠いですね。
中々行けそうにない所ですが、
機会を見つけてぜひ訪問してくださいね。
あの大きさは、自分で体感するのが一番だと思います。

ありがとうございました。
まめはなのクー | URL | 2013.02.04 02:17
 またまた素敵な写真…
私もほんの少しだけ写真に興味を持ち始め、いろんな方の写真を見ることも増えました。

 写真って、その人柄、その時の心をも映し出すものなのだと気付かされます。

 白鳥さん、ジッと寒さに耐えて何かを待っているのかしらね。美しくて切ない感じが彼らの強さと優しさを見せてくれている気がします。
Aiko | URL | 2013.02.04 12:29
白鳥はいったいどこにいるんだろう?

それが凍った湖の中だとわかるまで
しばらく時間がかかりました。

とても不思議な感覚‥

ブルーグレイの冷たい眠りの中から
あなたが目覚めるのはいつ?

春はもうすぐそこまで来ているのに‥ ね。
じゅんじゅん | URL | 2013.02.04 19:40 | Edit
ながれ星さん

こんばんは^^

うわ~~感動です

どんな風に眠るんだろうって思っていました。

貴重な写真ありがとうございます。

今週も楽しく、良い日でありますように!
☆P☆
ながれ星 | URL | 2013.02.05 00:10
まめはなのクー さん、こんばんは。

絵と違って、写真はその対象との短な時間の中での対話みたいなものでしょうか。
上手くキャッチボールできればいいけれど、
キャッチボールさえでないこともしばしばでしょうか。
いい球を返してもらうには、いい球を投げなければいけないけれど、
難しいですね。
ながれ星 | URL | 2013.02.05 00:16
Aikoさん、こんばんは。

私も最初は白鳥だと気付かないでいました。
耐えているのか、眠っているのか?
過酷なようだけれど、北の方はもっと過酷な環境なんでしょうね。
故郷の夢でも見ているんならいいけれど、
もうちょっと辛抱でしょうか。
ながれ星 | URL | 2013.02.05 00:19
じゅんじゅんさん、こんばんは。

自分と比べるといかがですか?
一糸乱れることのない寝姿。
でも、寒そうですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。