スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼ヶ城 2

鬼ヶ城6













瞬き一つもしない間に


海がいろを変える


水の中に水が群れて行く


取り残された水が


残骸となって滴を垂れる


時の塊と石の塊


空を飛べない僕は


それでも昔は空を飛べたのだと思う


昔は空を

















鬼ヶ城7




















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村





















鬼ヶ城8



























鬼ヶ城9























鬼ヶ城10

















Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/833-ad5c3f14

Comment

ちどり | URL | 2013.02.21 10:42
ふとそんな記憶を感じることはあります。
そのあと「やっぱり今でいいなあ」と感じます。
空を飛ぶのは、広すぎて。
さびしがり屋の人間は、そう思って地に足を付けたのかなあなんて^^
sara | URL | 2013.02.21 14:26
ながれ星さん こんにちは

海は光と海の深さでいろんな色を見せてくれますね。
長年岩を砕き続ける波の力は凄いです。
私も海に行っては釣りよりぼんやりといろんな岩を眺めていましたが、
どことなく寂しさを感じていました。
海って心の中をひき出してくれるようでいつまでも見ていたいですね。
ながれ星 | URL | 2013.02.23 01:44
ちどりさん、こんばんは。

私は今でも飛んでみたいなとは思いますが、
すぐに墜落してしまいそうです。
飛べなくて良かったのかな。。
ながれ星 | URL | 2013.02.23 01:48
saraさん、こんばんは。

釣りをするのでしょうか?

釣り人はパワフルです。
いつも感心します。

私たちが海から受け取るものは多くありますね。
母なる海ですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。