スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青海島

2013青海島1














雲から落ちる雨粒の



多かったり少なかったり



ゆらゆら風に舞い



ふらふら風に戸惑い



どれほどの旅をするのか



させられるのか



明日はどこに落ちていくんだろう
















2013青海島2



















にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村






















2013青海島3













山口県青海島です。
初めて訪れましたが、
思ったより人が少ない。
と言うより、ほとんど人がいませんでした。
棚田もそうでしたが、春霞なのか黄砂なのか、
霞んで遠くが見えませんでした。



空梅雨から一転、強い雨が続いています。
恵みの雨ですが、最近は何もかもが、
ちょっと行きすぎでしょうか。
台風も接近中。
気をつけてください。


















2013青海島4















Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/883-89f489b2

Comment

ちどり | URL | 2013.06.21 08:52
うわ~、きれいですねえ。
というか、高所恐怖症なので、ちょっと足がすくみました。
自宅で足がすくむような景色が見られるなんて、すごいことですね・笑


海って不思議ですねえ。
規則的なのか不規則なのか、透明な波が、本当にどこまでもどこまでも、続いているんですねえ。
だから、ずっと見ていたくなるのかなあ。
むぎわら | URL | 2013.06.21 16:43
こんにちは。

まさに、風光明媚 とはこのことですね!

いつも写真の切り取り方が

すごく素敵です。

ネリム | URL | 2013.06.21 21:28 | Edit
こんばんわネリムです。
素敵な写真ですね。
sunnylake | URL | 2013.06.22 15:30 | Edit
松の木と海って、やっぱり日本だけの風景なのでしょうか。
松と断崖の組み合わせって、日本独特な感じがします。
というか松の木は海外にもあるのでしょうか?
ながれ星 | URL | 2013.06.22 21:31
ちどりさん、こんばんは。

高所恐怖症ですか、でも高い所に登らないと見えない風景は多いですよね。
広い海と霞む水平線。春の海ですね。
ながれ星 | URL | 2013.06.22 21:37
むぎわらさん、こんばんは。

青海島は船で海から眺めることが一般的なのかもしれませんね。
観光地の割には人がいませんでした。
フレーミングは撮る回数でしょうか。
失敗は成功の母ですよね、やっぱり。
ながれ星 | URL | 2013.06.22 21:39
ネリムさん、こんばんは。

どうもありがとうございます。
また遊びに来てくださいね。
ながれ星 | URL | 2013.06.22 21:42
sunnylakeさん、こんばんは。

私は海外は6ヶ国に行きましたが、
海岸で松の木を見たことはないなぁ。
どうなんでしょうね?
ないことはないと思うのですが、
白砂青松は日本の海岸の代名詞ですが・・・・。
誰か教えて欲しいですね。
ペチュニア | URL | 2013.06.22 23:19
ここの付近を山陰本線?で通った事があります。
この近辺は昔鯨漁で栄えた、と聞きました。

山陰本線から見える日本海が好きで、2年前に鈍行で日本海沿いに旅をしました。ビーチに本当に近い所に普通の民家があって、綺麗な海を独り占めしているようで、羨ましかったです。

この辺はあまり台風も来ませんし、比較的安全なのでしょうかね・・・。
ながれ星 | URL | 2013.06.25 01:13
ペチュニアさん、こんばんは。

山陰本線を鈍行で旅をする。
言葉では簡単だけれど、かなり大変な旅だったでしょうね。
昔、京都から出雲まで夜行で行き、帰りも山陰本線で帰ったことがあります。
急行でしたが、本当におしりが痛くなりました。
好きだからできること。
自分の宝物のようなものかな?
今度はどこに行くんでしょう?
sizuku | URL | 2013.06.26 21:04
素敵ですね…とても
写真も詩もBGMも癒されます。
時々伺っては、しばらく旅しています。
知らない土地、知らない風景、光と風と水と
そして、どこか、懐かしくて、心の深い所に
すっと、昔から知っていたような
そんな気持ちになって帰って来ます。
ながれ星さんの世界、素晴らしくて素敵です。
また、癒されにお邪魔します。
美しい世界をありがとうございます。
ながれ星 | URL | 2013.06.28 01:27
sizukuさん、こんばんは。

そんな風に感じて頂ければ、とても嬉しいです。
私たちの記憶の底には、
祖先が見たいろんな風景の記憶が、
残されているのかもしれません。
いつか見た風景。
そして、いつか見る風景。
どれもこれも懐かしいのかもしれません。

ありがとうございました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。