スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醍醐寺

醍醐寺1














小春日和に





桜咲く

















醍醐寺2
















 

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村



















醍醐寺3













醍醐寺は貞観十六年(874年)に弘法大師の孫弟子、理源大師・聖宝が創建した、
とパンフレットには書いてあります。
五重塔は有名で法隆寺・瑠璃光寺とこの醍醐寺の五重塔が日本の三名塔と言われています。
五重塔と金堂は国宝で、醍醐寺は世界文化遺産です。
でも、やっぱり桜で有名ですよね。
広いお寺のあちこちに桜の木があって、春になるとさぞかし綺麗なんだろうなと思います。
でもねぇ、私は何故か桜の咲き誇った春よりも、桜の咲いていない醍醐寺の桜が見たかったのです。
実際に来てみると、もう見れないと思っていた紅葉が少し残っていたりと、
思ったよりも楽しめたり、ほっとしたりしました。
年末も近づき、ゆるゆるしたいところですが、
世の中は相変わらず凄いスピードでいろんなことが変化していきます。
仕方ないかとため息つきながら、自分の中の小春日和を見つけたい今日この頃。
まわりはどうあれ、皆さんも自分の中の小春日和を見つけてくださいね。


今年一年ありがとうございました。
















醍醐寺4













Trackback

Trackback URL
http://samayoiaruki.blog88.fc2.com/tb.php/922-5628cec3

Comment

| | 2013.12.29 23:12
このコメントは管理人のみ閲覧できます
じゅんじゅん | URL | 2013.12.30 10:58 | Edit
ながれ星さん!こんにちは^^

「塔」見事な作りですね。

満開の桜も素敵でしょうけど
この枝だけも・・素敵な雰囲気ですね。

どんな時も、小春日和の心地よさ
この感覚を大切に、忘れたくないですね・・・。

今年もありがとうございます。

そして、お疲れ様でした。
お正月はゆっくり休んでくださいね。

良いお年を☆P☆
安底羅 | URL | 2013.12.30 13:03
 今日は。
 長い風雪に耐えてきた五重塔。見るものを圧倒させる。山吹色の中に紅色、橙、緑が混ざり目の保養に。
tana | URL | 2013.12.30 17:11 | Edit
ながれ星さん、こんにちは。
先日、マイナス1℃しかない公園で小春日和を見つけましたよ。
束の間でしたが、透き通った青空が脳裏に焼き付いています。
今年はながれ星さんのブログを拝見させていただくことができ、
スケールの大きな大自然のお写真にただひたすら感動の溜息を
もらしておりました。
おかげ様でありがとうございます。
来年も宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください^^ ポチ応援☆
Paganini | URL | 2013.12.31 09:52 | Edit
おはようございます^^

初めましてのご挨拶はまだ?でございましたね。
Paganiniと申します。。。
いつも読み逃げで申し訳ございません。。。

2013年たくさんたくさんありがとうございました❤
来年もブログ楽しみにしております^^

どうぞよいお年をお迎え下さいませね。。。
ひろ | URL | 2013.12.31 18:14
こんばんは^^
ご無沙汰しております><

今年はあまり訪問することができませんでしたが、
仲良くして頂いてありがとうございました!
素敵なお写真の数々に、心癒されておりました(*´ω`)

来年もどうぞ宜しくお願い致します!
それでは、良いお年を…
| | 2014.01.02 02:01
このコメントは管理人のみ閲覧できます
tomo | URL | 2014.01.02 15:42 | Edit
昨年は、あまり足跡を残す事が出来ませんでしたが
素敵なお写真の数々に心癒されると同時に
ホッと救われる思いを一杯頂きました。
それに頑張らなければ~と元気も一杯頂きました。

今年もまたスケールの大きな大自然を
堪能させて頂きに、お伺いさせて頂きますね。

tomoも、自分の中の小春日和を見つけたいと思います。
ぱーるママ | URL | 2014.01.03 09:37
今年もよろしくお願いいたします(^-^)

久しぶりにブログを再開しました。
昨年はいろいろなことがあり…
慌ただしい一年になってしまいました。

今年は『自分の中の小春日』を
見つけながら穏やかに過ごしていきたいです。

今年も素敵な写真や音楽を楽しみにしています。
| | 2014.01.03 14:15
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2014.01.03 20:48
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:00
鍵コメさん、明けましておめでとうございます。

私の方も最近はブログはすっかりカメのような更新です。
でもそれはそれでいいのかなと思っています。
長くブログをやっていると公私ともにいろんなことが起こります。
その時その時でできるペースでやっていければいいなと思います。
お互い無理せずいきましょう。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:04
じゅんじゅんさん、明けましておめでとうございます。

すっかり寝正月していますが、
ただ寝るのも結構疲れるような気がします。
体力が随分なくなったなぁと自分で自覚できるのがちょっとやるせないですが、
まぁ、ぼちぼちとブログもやっていきます。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:07
安底羅さん、明けましておめでとうございます。

年末だというのに紅葉が見れて良かったです。
自然の創り出す色彩感覚は見事ですね。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:11
tana さん、明けましておめでとうございます。

年取ったんでしょうか、何だか外に出るのもだんだんと億劫になってきました。
それでも自然と触れ合わないとストレスを感じるし、
これから自分と自然とどう向き合ったらいいのか、
ちょっと悩ましいところでしょうか。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:15
ようこそ、Paganiniさん。

良い年を迎えられたでしょうか。
読み逃げ大歓迎です。
私も読み逃げばかりしていますが、
ブログは読み逃げが基本だと私は思っています。
今年もどんどん読み逃げしましょう。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:19
ひろさん、明けましておめでとうございます。

たまに来ていただけたら、それで十分有難いです。
最近はブログの更新も少ないので、ゆっくりペースがちょうどいいでしょうか。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:30
二番目の鍵コメさん、明けましておめでとうございます。

いつも素敵なコメントありがとうございます。
私は怠け者で、弱虫な人間だと自覚しているつもりです。
私の取り柄はそれぐらいかな?
もう一つぐらい欲しいけれど、欲張ってもどうせ何も持てないだろうな。
でも、そんな私でも幸せに生きたいと思っています。
まず家族が幸せでいることですよね。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:33
tomoさん、明けましておめでとうございます。

スケールの大きな写真は撮れないかもしれませんが、
幸せを感じられるような写真が撮れればいいなと思っています。
ほっとできればいいですね。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:36
ぱーるママ さん、明けましておめでとうございます。

世の中目まぐるしいですよね。
小春日和にゆっくりと日向ぼっこしてください。
ついでに昼寝も。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:39
三番目の鍵コメさん、明けましておめでとうございます。

こちらこそ、ありがとうございます。
初夢は見れましたか
今年こそゆっくりと夢を見たいなぁ。

今年もよろしくお願いいたします。
ながれ星 | URL | 2014.01.04 06:43
四番目の鍵コメさん、明けましておめでとうございます。

最近は更新もゆっくりペースですが、
お互い無理せずやっていきましょう。
穏やかで温かい写真が撮れればいいなぁ。

今年もよろしくお願いいたします。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。